30代のアンチエイジングに必要なスキンケア化粧品を徹底調査!実際に使用した感想も




アンチエイジングには保湿が必要?

実は30代になると一気に乾燥が進むと言われています。
乾燥する部分は肌の一番上の層、角質層!

肌は乾燥しているとエイジングが進みやすい!

シロクマ君の言うとおり、角質層にはバリア機能があります。
このバリア機能が乾燥によって低下してしまうので、紫外線などの刺激を受けやすくなり、エイジングが加速するというサイクルに。

表皮の部分に角質層があるのですが、この部分でしっかりバリアされればそれほど問題ではないのですが、バリア機能が低下すると図の様に紫外線によるダメージをダイレクトに受けてしまいます。
紫外線には二種類あり、肌に与えるダメージも違います。

紫外線A波…バリア機能のさらに下、基底層も突き抜け真皮にまで到達
紫外線B波…基底層までしか届かないがメラニンが沢山できてシミやくすみの原因に

さらに紫外線A波はコラーゲンやエラスチンを生みだす繊維芽細胞も破壊!
バリア機能が低下するとエイジングにまっしぐらな状態に…。
肌が乾燥してると感じたら、直ぐに保湿をする事が重要!
でもどのスキンケア化粧品を使えばちゃんと保湿出来るのか、実際には良く分からないもの…。
他にも乾燥によるダメージははかり知れません。
大気汚染やアレルゲンなどなど、外には肌にダメージを与えるモノが沢山!
ダメージを緩和する為のバリア機能は年齢と共に低下してしまう…。
なら外側から保湿するしか手はないけれど、何を使えば良いのでしょう?
実は肌にある水分は体内から半永久的に作られ続けているんです!

実は、肌に本当に足りていない保湿成分はセラミドと呼ばれる油性の成分なんです!
角質層のバリア機能は別名ラメラ構造とも呼ばれており、水と油が約1500層も重なり合って出来ています。
油が水を閉じ込めているお陰で私たちの肌は保湿されているのですが、油がなければ水は肌の中に留まってくれません!
水だけが半永久的に作られ続けても実は意味がないんです!
さらに角質層に並んでいる角質細胞が綺麗に並んでおらず、バラバラになっているとさらに水分はどんどん肌から出て行ってしまいます。

さらに隙間から細菌やアレルゲンが入り放題の肌に!
肌がかゆくなったり荒れたりという肌トラブルが起きやすい状況になってしまいます。
しっかりと保湿しバリア機能を高める事で肌トラブルを軽減させ、エイジングケアにも繋がります。
30代の内はとにかく角質層の保湿が命です。




アンチエイジングにもスキンケアにも保湿が一番重要!?

他にもラメラ構造と同じ構造をしているセラミドを使っているスキンケアもおすすめです。
せっかくの保湿成分も肌に馴染まなければ意味がありません。

肌に馴染まない成分が配合されているスキンケア化粧品では意味がない?

ヒトの中にあるセラミドはこういう分子の形をしています↓

中でもアシルセラミドが重要で、この長いセラミドが下の層と上の層を繋げる役割をしているんです。

重なり合っている部分がなければいくらセラミドが沢山あってもしっかり安定せず、バリア機能も低下してしまいます。
ヒト型と同じ形をしたセラミドが配合されている化粧品は沢山ありますが、アシルセラミドが配合されているものってほとんどないんです。

でも今は化学の力が大きいのでちゃんとこのアシルセラミドを増やす助けをしてくれる化粧品もちゃんと存在しています!



スキンケア化粧品はセラミドを増やすものを選ぶ!

セラミドを増やす=アンチエイジングに繋がります!
セラミドが増えればバリア機能が向上するので強い肌を作る事が出来るんです!

セラミドを増やす事はアンチエイジングにも!おすすめ化粧品

アイルミッド皮膚科学ラボ【ディアフルラン】通常価格¥11,000
公式サイト→ディアフルラン

ディアフルランに配合されている【ムラサキバレンギクエキス】は角質層にあるセラミドを効率よく生み出す働きを高める働きがあります。
しかもアシルセラミドを生みだす働きを助けてくれるんです!

ヒト型セラミドが配合されている化粧品は外からセラミドを増やそうという目的ですが、ディアフルランは内側からセラミドを作り出す働きを助けようという目的で作られています!
実はこれがとっても重要で、人の体は内側から作られた成分しかその成分としての働きをしてくれません。

外からセラミドを補填するより、内側から体が自ら作り出すセラミドの方が働きは良い訳です。
その事が解明されてからは肌が自ら必要な成分を作り出す働きを手助けする化粧品が沢山出てきているんですよ!

ただ、解明されてまだ日が浅い分、最先端のエイジングケアとして注目されてはいますがお値段は血行お高め…。
これから少しずつ化学が進歩するにつれてお値段も安くなってくれるといいのですが;

この他にも最先端のエイジングケア化粧品は存在します。
私のもっともおすすめなのがシロクマ君も言っているヒト幹細胞培養液が配合されている化粧品です!

これについては下の項目で詳しく解説していきます。

公式サイト↓




スキンケア化粧品でアンチエイジングも取り入れる

30代の肌は乾燥もしていますがエイジングが現れ始める年代でもあります。
出来る事なら両方をしっかりケアしていく事が大事です。

保湿はセラミドやアルガンオイルが配合されているものが最も保湿力に優れています。
肌のセラミドが不足している状態が乾燥肌になるので、油であるセラミドの役割をしてくれるオイル系の保湿クリームが適役です。

成分 成分一覧の表記 肌への効能
アルガンオイル アルガニアスピノサ核油 肌の潤い保持・エイジングケア
セラミド セラミド2・セラミド3・発酵セラミド 肌の潤い保持・バリア機能向上
ヒト幹細胞 ヒト脂肪間質細胞順化培養液 肌細胞を活性化させ自ら増やさせる

オイル系のスキンケアの方が保湿には優れているのは確かですが、表の一番下にあるヒト幹細胞が配合されている化粧品はまた少し違います。

アンチエイジングに最適!?ヒト幹細胞培養液とは?

シロクマ君もビックリの次世代エイジングケア成分なんです!
正式にはヒト幹細胞培養液で、幹細胞が配合されている訳ではありません。

正確にはヒトの細胞を培養する時に出る液の事です。
この液体には細胞を活性化させる成長因子が含まれています!

この成長因子が細胞の活性化には不可欠なんです。
細胞にはクレーターの様な穴があいていて、その穴に成長因子がハマる事で細胞は活性化します。

しかし成長因子は年齢と共に減少してしまうので、細胞の活性化も年齢と共に減少してしまう訳です。
しかしヒト幹細胞培養液が配合されている化粧品を使えば、強制的に細胞を活性化する事が出来てしまうんです!

スキンケア化粧品に不可欠な成長因子とは?

細胞を拡大するとこうなっています。
この窪んだ所に成長因子がハマり活性化する事で細胞は分裂を始めます。

細胞が分裂しない事には肌のターンオーバーも始まりません。
ターンオーバーを促す事で新しい細胞が基底層から生まれ、徐々に上へ移動し最終的にアカとして肌から剥がれ落ちるんですね。

スポンサーサイト




肌をスキンケアでふっくらさせてアンチエイジング!

そうなんです、シロクマ君の言うとおり、肌にハリを与える事ができればほとんどのエイジングをケアする事が可能なんです!
では何をもって肌にハリと弾力を与えればいいのでしょうか?

世の中にはスキンケア化粧品は山の様にあります。
その中から一体何を選べば正解なのか…実際に使うまで答えは分からないものです。

なのでスキンケア化粧品はブランドで選ぶのではなく、配合されている成分で選ぶのが実は正解!
でもその為には成分について勉強しなければいけない…なんて事にならない様に下で成分についてもちょっと説明していきます!

化粧品を選ぶ参考にしてみて下さいね!

アンチエイジングにおすすめ成分

ではその次世代エイジングケア成分と呼ばれる成分は一体どのようなものなのでしょうか?
一つずつ説明していきます。

①ヒト幹細胞培養液
②グロスファクター
③ビタミンC誘導体APPS
④DDS
⑤フラーレン

ヒト幹細胞培養液とは?

ヒト幹細胞培養液とは、ヒトの細胞を培養する際に出る液体の事で、細胞そのものの事ではありません。
ヒト幹細胞培養液は大きく分けるとグロスファクターに入りますが、配合されている化粧品は大抵ヒト幹細胞培養液と記載されています。

普通のグロスファクターと違う点は、500種類以上のグロスファクターがヒト幹細胞培養液の中には含まれている事です。
ヒト幹細胞培養液の中には上の表に記載した【EGF】【FGF】【IGF】【TGF】【PDGF】などが含まれています。

これらのグロスファクターがそれぞれの細胞に働きかける事によって、若々しさを保つために必要な細胞を活性化する事ができます。

グロスファクターとは?

成長因子であるグロスファクターの種類が沢山ある事は上で説明しました。
成長因子やグロスファクター配合と記載されている化粧品の場合、様々なグロスファクターが含まれているヒト幹細胞培養液とは違い、特定のグロスファクターが含まれています。

中でも多いのは【EGF】と【FGF】で、EGFは上皮成長因子とも言い細胞と成長の増殖の調節に重要な役割を果たしてくれます。
たいしてFGFは繊維芽細胞成長因子とも呼ばれ、真皮層を構成する繊維芽細胞に働き掛け、コラーゲンやエラスチンの組織を整える働きのある成分です。

このどちらも配合されている化粧品もあります。
ヒト幹細胞培養液が配合されている化粧品よりは安価に手に入れる事が出来ます。

ビタミンC誘導体APPS・APISとは?

ビタミンC誘導体って聞いた事ありませんか?
ビタミンC誘導体は普通のビタミンCを肌に浸透しやすくした成分で、他にも様々な種類がありますが、中でもビタミンC誘導体APPSは飛び抜けた浸透力を持っています。

そのAPPSを上回る浸透力を誇るのが【APIS】です。
APISはまだそれほど名前が浸透しておらず、配合されている化粧品もまだまだ少ないです。

そもそもビタミンCが肌にとってどう良いのでしょうか?
ビタミンCは身体の中で作る事の出来ないビタミンですが、体に必要な成分でもあります。

通常は食べ物からビタミンCを摂取しますが、大抵は臓器などに使われてしまい、肌まではビタミンCが巡ってきません。
ビタミンCはメラニンを抑制したりコラーゲンの生成を助けたり、抗酸化作用で肌の酸化を抑制したりターンオーバーを正常化したり皮脂分泌も抑制してくれます。

APPSは浸透力が高いので、ダメージを受けた真皮にまで到達し、ケアしてくれる成分なんです。
紫外線などでダメージを受けたコラーゲンなどの修復を手伝ってくれます。

DDSとは?

DDSとは医療業界では常識になりつつある薬のナノカプセルの事で、肌に例えると肌の欲しい個所までしっかり届け、カプセルが徐々に溶けだす事で長い時間効果を持続させる事の出来る技術です。

カプセル型の薬と同じ要領で肌にも長時間、欲しい場所に投与する事が出来るという訳です。
成分だけだと肌の中ですぐに散ってしまいますが、カプセルに入れる事で奥深くまで成分を届ける事が出来る技術なんです。

フラーレンとは?

フラーレンは同素体で出来た同一元素の分子で宇宙にも存在する分子です。
ビタミンCやビタミンEが特定の活性酸素を除去するのに対し、フラーレンは全ての活性酸素を抑制する働きがあります。

抗酸化作用はなんとビタミンCの約172倍とも言われています。
活性酸素は紫外線にあたったり、大気汚染に触れたり、ストレスを感じたりすると肌の中に発生し、肌を錆び付かせてしまいます。

肌細胞が錆び付くと、働きが悪くなりシミやシワ、たるみやくすみ等のエイジングが進んでしまうんです。
フラーレンには抗酸化作用の他にも、アクネ菌を除去する効果があるので、ニキビ予防にも役立ちますし、メラニンも抑制してくれるので美白にも役立ってくれます。

フラーレンを高配合している化粧品には【R.S】というロゴが記載されています。
またフラーレンが配合されている化粧品を選ぶ時は浸透力の上がるAPPSが一緒に配合されているものを選ぶと良いですよ。



肌を徹底アンチエイジング!おすすめの美容液は?

アンチエイジングにおすすめの化粧品、まずは美容液から紹介していきます★

おすすめアンチエイジング美容液①

ドクターソワ【APP-Cセラム】通常価格¥8640(税込)
公式サイト→【APPC-フラセラム】

もうひとつのおすすめはこちら!
これの何が凄いってやっぱりAPP-Cですね!!

ビタミンC誘導体に含まれる成分なのですが、これもいわゆる光老化に着目している成分で、ダメージを受けた真皮にまでアプローチしてくれます!
上で紹介した美容液はあくまで角質層までのケアに対し、こちらのセラムは真皮にあるコラーゲンやエラスチンまで届くAPPSを配合しています。

 

紫外線のダメージにより、30代の肌では真皮のコラーゲンやエラスチンもダメージを受けている状態…実はこのダメージが肌のハリと弾力に大きく関わっています。
エラスチンがコラーゲンを支え、エラスチンとコラーゲンの周りをヒアルロン酸が満たしている状態が真皮なのですが、エラスチンとコラーゲンは紫外線によってバラバラにされ、肌の弾力を維持出来なくなっています。

肌の弾力が落ちるのはこれが原因なんです。
なので弾力を戻すには真皮にまで影響力のあるスキンケアを使わなければなりません。

とはいえ、上で紹介した角質層のダメージケアを勿論大事です。
両方をしっかりケアする事がエイジングケアに繋がります。

さらにAPP-Cセラムにはフラーレンも配合されています!
フラーレンとは活性酸素を抑える働きのある成分です。

活性酸素って聞いた事ありませんか?
紫外線に当たったりストレスを感じたりすると肌の内部で発生する現象で、毛穴の開きやシミやシワの原因になると言われています。

実はこの活性酸素に着目して作られている化粧水もドクターソワから発売されています。

公式サイト↓

おすすめアンチエイジング美容液②

公式サイト→24時間ハリ続く!モイストリフトプリュスセラム

ドクターソワのモイスリフトプリュスセラムについて詳しく説明していきます!
マッサージ不要のお肌に乗せるだけでエイジングケアになる優秀美容液です。

使用後、肌に効果を感じた人は全体の98%、また使いたいと答えた人が95%と高い数値が出ています。
さらにこの美容液、プロ御用達でもあります。
プロとは美容皮膚科・美容クリニック・エステサロン・メイクアップアーティストが使っているという事です。
こういった所で使われる化粧品って基本一流のモノでなければいけません。
そうでなければお客さんがリピートしてくれませんからね。
なのでプロ御用達かそうでないかも、かなりドクターズコスメを選ぶ基準になるかと思います。
さらにこの美容液、使って10分で肌の違いが分かるという即効性もあり、朝使うと夜まで肌がピーンと引き締まっているという持続性にも優れています。
普通のリフトアップクリームだと、使ったその時は確かにリフトアップされていると感じるのですが、時間が経つにつれて肌は再びたるんでしまい、夜までは持ちません。

持続性があるかないかという点も、かなりドクターズコスメを選ぶ基準になります。
そしてモイストリフトプリュスセラムにはDMAEが配合されています!

DMAEとは活性酸素から血管を守り、丈夫にしてくれる働きがあります。
活性酸素は紫外線によって活性化してしまうので、どうしても避ける事の出来ない現象です。

DMAEが配合されている化粧品の全成分記載欄には『酒石酸ジメチルエタノールアミン』と記載されているのでぜひ確認してみて下さいね。

公式サイト↓


おすすめアンチエイジング美容液③

ディアガイア【ナイトリペアエッセンス】¥12,000(税抜)
公式サイト→【DEAGAIA ナイトリペアエッセンス】

これは完全にヒト幹細胞培養液の美容液ですね。
なので幹細胞に直接働きかけてくれる美容液です。

しかもオールインワンセラムって書いてあるから、美容液系はこれ一つで済むという事ですね。
これ、何が凄いって本体の美容液がフリーズドライになってるんですよ。

だからビンの中にふわふわしたものが入ってて、そこに専用の液体を加えて液状化するんです。
で、使用後は冷蔵庫にいれておくとまたフリーズドライになるという。

つまり使う度に新鮮なヒト幹細胞を摂取する事が出来るという事です。
私はこういう形の美容液は初めて見ました。

しかもこの美容液、リピート率がとても高い!
リピート率87.9%です!

さらにディアガイアには【DDS】が配合されています。
DDSとは医薬品を目的の部位に必要な量、必要な時間だけ送り込むという考えのもと作られたシステムの事です。

まあ要はめちゃくちゃ小さなカプセルなんです。
このカプセルに美容成分を入れる事で、肌の欲しい場所に欲しい分、欲しい時間だけ成分を届ける事が出来るという訳です。

だから持続力もあり浸透力も高いヒト幹細胞培養液配合の美容液なんです。
さらに完全無添加な点も嬉しいですね!

公式サイト↓

おすすめアンチエイジング美容液④

ハーバーリンクスジャパン【レナセル】美容液¥44600(税抜)遺伝子検査費付き
公式サイト→【レナセル 】

値段に目玉飛び出ますよね、私は飛び出ました。
ただこれ、遺伝子検査が付いているお値段なんです。

美容液自体は¥19800。
まあそれでも高いんですが、定期購入するなら初回は¥5980(税抜)で試せるので検査費が無料になります。

遺伝子検査って何?ってなりますよね。
遺伝子検査する事で自分の肌が何に弱いかが分かります。

たとえば弾力が弱い、シミが出来やすい、シワが出来やすいなど、その人の肌が何を求めているかを調べる事ができ、尚且つその検査を元にその人の肌に合った美容液を送ってきてくれるんです。

もはや次世代エイジングケアの先を行く美容液ですね。
上のヒト幹細胞培養液のランキングには敢えて入れませんでした、ちょっと物が違い過ぎるので。

遺伝子検査と言ってもとっても簡単なんです。
長い面棒の様な棒で水で濯いだ口の中の頬をゴシゴシ擦って瓶に戻すだけ。

これで遺伝子検査をします。
結構強い力で頬を擦った方がいいみたいです。

再検査は滅多にないみたいなのですが一応。
中には遺伝子検査申込書も同封されているのでそれに必要事項を記載します。

これですね、たいして書く事はない簡単な申込書です。

必要事項を書いてキットをもとに戻して返送すると2.3週間後に検査の結果が出て、そこから2.3日で自分専用の美容液が送られてきます。
ちなみに初回を¥5980で定期購入する場合、4回までは続けないと検査料金が発生してしまうらしいので、最低でも4回までは定期購入する事をおすすめします。

公式サイト↓

おすすめアンチエイジング美容液⑤

こちらも私が愛用しているセラムです。
オバジダーマ【ステムリフトセラム】30ml ¥5000

肌にハリをもたらしてくれるクリームタイプのセラムです。
こちらはダーマシリーズで他にもリフトアップクリームとリップがあります。

このセラムの凄いところは肌の奥までの高浸透に加え、肌が本来持つ力を引き出してくれるところ。
私はほうれい線の、小鼻あたりの窪みが気になっていて、暫くこのセラムを使い続けると明らかにほうれい線の窪みが緩和します。

使う時は顔全体に使わず、窪んだ小鼻付近にだけトントントンと軽くたたく様に浸透させると良いですよ!
ただ、あまりにも深く刻まれてしまっているほうれい線の場合、これに合わせてリフトアップクリームも使う事をおすすめします。

ほうれい線による小鼻あたりの窪みがちょっと気になる程度ならこちらのセラムだけでも十分です。



肌を徹底アンチエイジング!おすすめの化粧水は?

アンチエイジングにおすすめ化粧水を集めました!
まずは実際に私が使った化粧水からレビュー付きで紹介していきます★

ヒト幹細胞培養液配合|アクティバート


化粧水の中で私が唯一おすすめするのはこちら【アクティバート】
アクティバート for デイリー 公式サイト

アクティバートが展開するfor デイリーシリーズは、01から04までなる化粧品で化粧水は一番左の01になります。
01~04その全てにヒト幹細胞培養液が使用されているんです!

既に芸能人の多くが使用しているヒト幹細胞培養液を使った化粧品の実力はお墨付き!
ただ、最先端のアンチエイジング用品なので、お値段もそれなりに……;

けれど今までどんな化粧品を使っても効果を感じられなかった人におすすめしたいのが、ヒト幹細胞培養液を使った化粧品でもあります。

ヒト幹細胞培養液は、主にターンオーバーに大きく関わってくる成分です。
ターンオーバーの目安は10代20日・20代28日・30代40日と、30代になると、なんと20代の時の倍の時間がかかる様になってしまいます!

30代になって急に肌の調子が悪くなった人は、このターンオーバーが大きく影響している可能性があります。
ターンオーバーが遅くなると、毛穴が目立ち、肌はくすみ、シワやたるみの原因に…。

正常なターンオーバーの日数は28日と言われています。
つまり30代は正常な日数を超えてしまっているという事です。

そのままにしておくと、肌はどんどん老化を促進させていきます。
アクティバートの『for デイリー』はターンオーバーをもっとも重要視しているんです。

ヒト幹細胞培養液でターンオーバーを促し、本来肌が作り出す天然保湿成分を自ら作り出す事が出来る状態へ戻します。
ターンオーバーを正常化すれば、肌の老化も抑える事に繋がるのです。

公式サイト↓

アクティバートの化粧水に使われている荷電処理とは?

まずアクティバートのスキンケア01はブースターローションでもある化粧水です。
実はこの化粧水の成分は荷電処理されているんです!

荷電処理を簡単に説明すると、化粧品に含まれている美容成分の分子が、電気を帯びている状態。
電気を帯びる事によって、他の成分とくっついてしまわない様になっています。
成分同士がくっつくと、せっかく成分の働きが悪くなってしまうのです。
それを防ぐために、荷電処理が行われています!

何故帯電する事でくっつかないのかと言うと、この電気にはちゃんと+-が存在しているからなんですね!

公式サイト↓

 

30代女がヒト幹細胞培養液入りの化粧品を使ったら?

アクティバート SCブースターローション ¥12,800(税抜き)

こちらの01のブースターローション化粧水を使ってみました!
シンプルで可愛いデザインのパッケージには、アクティバートの想いが込められています!

人幹細胞培養液を使った化粧品はどうしてもお値段が張ってしまう…少しでも沢山の量をお客様に送りたいからパッケージには極力お金をかけないように…という想いが込められているんですね!

シンプルだけど華美過ぎず素敵なデザインです★
いざ手に出してみる。

香りは成分の香りだけなのでほとんどしません!
無香料・無着色・アルコールフリーのスキンケアです。

肌に乗せた感じは…なんというか…肌がゴクゴク飲んでる感が分かるんです!
なんだろう、ローションの方から肌に吸いついていくというか、吸い寄せられている感じがしました。
手の平がピタン、と肌にくっついていく感じ!
さっと塗るだけであっという間にローションはお肌の中へ!!

気になる部分は少し出して二度塗りすると良いという事だったので、目の周りの鼻の周りにもヌリヌリしてみました。
べた付きは一切ありません、べた付く隙がもはやない。

一気に肌に飲み込まれていく感じです!
潤い感もばっちりです!!

このローションは化粧水なんですが、一番最初に付ける事でこの後にぬる化粧品の効果を上げてくれる働きがあります!
なのでアクティバート以外の化粧品と合わせて使う時も、このローションを一番最初に使うと良いみたいです。

ただ注意事項が一つ。
このローション、オイル系のスキンケア化粧品との相性は良くないらしいです。

なのでオイル系のスキンケア化粧品を使っている人は、この01ローションを使う時は控えた方が良さそうです。
私もオイル系を間に使っていたのですが、この日は使わない様にしました。

公式サイト↓

コラーゲンを作る!APIS配合化粧水

APISが配合されているローション【グラングレース】¥4200 (初回のみ¥2800)送料無料
美容液レベルのエイジングケア化粧水です★

公式サイト→美容液レベルの化粧水【グラングレース ローション】

APISの他にも保湿成分としてセラミドとヒアルロン酸、次世代型機能性ペプチドも配合!
このペプチド、糖化と炎症を抑えてくれます!

APISで酸化を防ぎ、機能性ペプチドで糖化を防げてしまう理想的な化粧水なんです!
肌の糖化は扱げとも言われており、糖化すると顔が黄ばんだ印象になるばかりか、細胞を劣化させてしまうんです。

糖化は糖の取り過ぎで起きます。
甘いお菓子が好きな人は要注意です!

公式サイト↓




アンチエイジングにおすすめ美容クリーム

美容クリームには沢山に美容成分が含まれている他、リフトアップマッサージにも最適なアイテム!
たるみが気になったらぜひ美容クリームを取り入れてみましょう!

人気のアンチエイジング化粧品|ポーラ

ポーラ【B.Aマッサージクリーム】¥12960(税込)
肌にしっかり密着するリッチなエマルションで贅沢なマッサージを!

このマッサージクリームでのお手入れにより、ハリと弾力に満ちたすっきり顔を実現。
ポーラオリジナル成分がふんだんに配合された上級基礎化粧品です。

人気のアンチエイジング化粧品|ランコム

ランコム【アプソリュソフトクリーム】¥34000
まるで息を拭き返したかのような美しさと輝きが手に入る高級美容クリーム!

保湿ケアはもちろんの事、エイジングケアにも優れた力を発揮する一つ上の美容クリーム。
たまに贅沢なスキンケアをしたくなった時におすすめの一品。

人気のアンチエイジング化粧品|ディオール

ディオール【カプチュールユールクリーム】¥12420
乾燥やハリ低下などのエイジングサインを事前にブロックする美容クリーム!

他のアンチエイジング化粧品と合わせて使いたい美容クリーム。
抗酸化作用にも優れており、エイジングを事前にブロックする事に長けています。

人気のアンチエイジング化粧品|シャネル

シャネル【ル リフトクリーム】¥16000
ビタミンが豊富に含まれるアルファルファが配合されたアンチエイジングに最適なクリーム!

なんとビタミンA・B・C・D・Eが入っているアルファルファ濃厚エキスが配合された美容クリーム。
ビタミンはどれも肌にとって欠かせない成分。

抗酸化作用にも優れているから、お肌を酸化から守ってくれます。
さらにビタミンCはコラーゲン生成を促す働きがあります★

人気のアンチエイジング化粧品|エスト

エスト【エストザクリーム】¥30000
外的刺激から肌をまもり、肌サイクルを正常化してくれる月下香培養エキス配合!

肌の貯水力も改善に促してくれるから、インナードライのエイジングケアクリームには最適な化粧品。
肌のキメもすぐさま整えてくれるから、見た目の変化も感じやすいはず。






★こちらの記事も合わせて読む★
美容ライターおすすめ保湿クリーム2019|アンチエイジングにも優れた優秀クリーム
30代からのスキンケア化粧品でバカを見ない為の正しい成分の見分け方を詳しく解説!
気になるほうれい線にはドクターコスメ!老け顔を回避する優秀コスメを発見!
ダブル洗顔不要のミルククレンジングで美肌を作る方法とヴェレダの紹介
UV対策するならナチュラグラッセ最強日焼け止めがおすすめ!危険な近赤外線とは?
おすすめ美容液は肌をふっくらとエイジングケアしてくれるrms!ハリ&弾力アップ!
アンチエイジングも出来る優秀美容オイルで老化とおさらばしましょう!
ホホバオイルでツヤ肌を作る方法!オイルパックや化粧直しの方法も詳しく図解
超可愛いおすすめ韓国コスメ|持ってるだけでアガるコスメ110選!スキンケアも
シアバターはガサガサ肌の強い味方|全身に使えるシアバターを徹底検証!
手作りコスメはアルガンオイルがおすすめ!エイジングケア成分を高配合したレシピも
スキンケアにおすすめ化粧品10選|これを正しく使っていれば美肌を手に入れられる!
アンチエイジングに適した美容液を美容ライターが厳選紹介!本当に良いのはこれ!
スキンケア化粧品まとめ|シワ・たるみ・くすみケアにいい化粧品を美容ライターが12選紹介
スキンケアでのツヤ肌の作り方|肌は保湿とオイルが命?ガサガサ肌と今日から絶縁
肌荒れに化粧水はダメ?間違ったケアしてるかも!肌荒れをおさめる正しいスキンケア
アンチエイジングの鬼と化した元ものぐさ女がしてきた3つの方法|老化原因も解説
おすすめオールインワン化粧品★エイジングケアも可能な優れもの5選を厳選紹介!
ターンオーバーとは?ターンオーバーを乱すNGスキンケアとおすすめ化粧品まとめ
肌荒れを起こす間違ったスキンケアまとめ|正しいケアでエイジングにストップ!
30代におすすめの基礎化粧品と美肌スキンケアまとめ|正しいケア方法も紹介★
韓国コスメのスキンケア化粧品がかわいいと話題【ドクタージャルト】のペンギンセット
美肌をスキンケアで手に入れる方法|美肌になりたいならやるべき5つの方法とは?
美容ライターおすすめヒト幹細胞コスメ!エイジングケア化粧品で最も優秀なのは?
おすすめ洗顔料10選|肌タイプ診断付きだから自分の肌に合った洗顔料が選べる!
ポリューションとは?実は老化を招く原因になる!おすすめ化粧品とケア方法も紹介
アンチエイジングならドクターズコスメ!優秀スキンケアコスメだけ厳選して紹介
ほうれい線は筋肉のたるみ!スキンケアだけでは消えないほうれい線に対策方法はある?
朝のスキンケアでメイク崩れを起こさない肌を作る!まだまだ乾燥する春先はどうする?
アンチエイジングに必要な成分は?エイジングケア成分が配合されている化粧品も発表!
肌の構造を知ろう|保湿を司る肌の働きと肌のバリア機能について詳しく解説!
肌の構造|ターンオーバーと美肌の関係を知って効率的なスキンケアをしよう!
紫外線ケアにおすすめなスキンケア方法は?光老化を知ってアンチエイジング!
肌の構造|なぜ肌は日焼けするのか?シミとくすみの原因はターンオーバーの遅れ?
ダブル洗顔不要のクレンジングバームでツヤ肌を目指す!優秀クレンジングバームはこれ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です