本当に効くアンチエイジング化粧品はこれだけ!おすすめ化粧品と成分まとめ

アンチエイジング化粧品の定義ってなんだと思いますか?
肌を若々しく保つ?肌を再生する化粧品?

実はアンチエイジング化粧品って定義がないって知っていましたか?
化粧品メーカーがアンチエイジング化粧品と銘打ってしまえば成分に関係なくそれはアンチエイジング化粧品になってしまうんです!

肌を再生するアンチエイジング成分

アンチエイジング化粧品に定義がないという事は、消費者である私たちが自分で化粧品を見極める必要があります。
見極めるといっても自分の肌悩みに応じた化粧品を選べばいいだけなので、難しい成分名を沢山覚える必要はありません。

まずは肌を再生する為に必要なスキンケアと成分を確認してみましょう!
化粧品に頼らなくても日々のスキンケアによってアンチエイジングは可能ですよ★

肌を再生するのに必要な事

肌を本当に再生させようとしたら大変な努力とお金と時間が必要です。
それこそ美容整形やエステに通うしかありません。

しかしアンチエイジング化粧品だけでも全く意味がないとは言えませんし、普通の女性なら大抵はアンチエイジングは化粧品やセルフケアから入る筈です。
このブログでも何度もアンチエイジングについてはまとめてきました。

今回はアンチエイジング化粧品について詳しく解説していきます。

それぞれ参考にしてみて下さいね★

肌を再生してくれるアンチエイジング成分

実は肌の再生に繋がる成分は二つだけです。
厳密に言うともっと多いのですが、ひっくるめてしまうと二つしか存在しません。

一つは【ヒト幹細胞培養液】が配合されている化粧品。
もう一つが【APPS・APIS】が配合されている化粧品です。

それぞれ詳しく解説していきます!
まずはヒト幹細胞培養液について。

ヒト幹細胞培養液とは?

ヒト幹細胞培養液は人の体にもある【成長因子】の事です。
具体的に言うと人の細胞を培養する時にでる液体の事で、その液体には多量の成長因子が含まれています。

成長因子は自ら分裂する事の出来る幹細胞を活性化させるのに不可欠なたんぱく質なんです!
20歳を過ぎると成長因子は減少し、肌の再生能力が落ちて行きます。

肌で細胞が分裂するとターンオーバーという新陳代謝が行われ、肌は常に新しく生まれては死に、生まれたは死にを繰り返す事で常に新しく若々しい肌を維持する事が出来ているんです。
しかし細胞の分裂に不可欠な成長因子が年齢と共に減少する事によって、肌は徐々に再生能力を失い、加齢による老化現象に負けていきます。

細胞が生まれる場所は皮膚の基底層にある表皮細胞が元です。
真皮層には真皮細胞があり、真皮細胞が繊維芽細胞を作り、繊維芽細胞がコラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸を作っています。

どちらの細胞にも成長因子は不可欠なんです!

APPS・APISとは?

APPSもAPISもビタミンCの事なんです!
ビタミンCにはなんと紫外線などでダメージを受け、弾力を失ってしまったコラーゲンを修復したり、コラーゲン生成を促進する働きがあるんです★

しかしビタミンCは不安定で、化粧品に配合しても肌に浸透せず、浸透する前に壊れてしまったり酸化してしまったりと、効果が出る前に使い物にならなくなってしまうんです。
そこでビタミンCを加工し浸透力と不安定さを安定させたものがAPPSやAPISなんです。

ちなみにAPPSのもう一つ上がAPISです。
APPSもかなり安定しましたがAPISの方が浸透力は上だとされているんですよ!

ビタミンCが肌にちゃんと浸透すれば、コラーゲンが生まれ変わり肌に若々しい弾力が戻るという訳なんです。

ビタミンCを修飾したものがAPPSやAPISなんです!
ビタミンCはまず【浸透型ビタミンC】となったのですが、これだと水に馴染みやすい水溶性と油に馴染みやすい油溶性に分離してしまう問題がありました。

肌は水と油の両方があるので、片方だけでは肌に上手く入っていけないんです。
そこで水溶性と油溶性の浸透型ビタミンCを誘導させたのがAPPSという訳です。

エイジングを予防する成分と方法

いくら肌の再生に力を入れても肌にダメージを与えるものをケアしなければイタチゴッコになり、中々効果を感じられません。
アンチエイジングにおいては、エイジングケアと老化防止の両方を行わなければなりません。

アンチエイジング化粧品を一種類しか使わないでいると、この両方を行う事が出来ません。
予防と再生、両方をケアして初めてアンチエイジングの効果を感じられる筈です。

再生だけがアンチエイジングではない

アンチエイジングの予防は=肌の酸化防止です。
肌が酸化するって耳にした事ありませんか?

肌が酸化する原因は活性酸素です。
活性酸素は若い内なら抗酸化酸素が除去してくれるのですが。20代後半から抗酸化酸素が減少する事により活性酸素のダメージを受けやすくなります。

活性酸素は肌を攻撃し錆び付かせ、肌細胞の働きを邪魔するばかりか、シミの原因となるメラニンを大量に作らせ、コラーゲンまで破壊するという様々なエイジングの元凶なんです!
そのためエイジングケア化粧品というと抗酸化作用のある成分が配合されている化粧品を差す事が多いです。

活性酸素は普段の呼吸でも2%の酸素が活性酸素になる他、じつはウォーキングなどの有酸素運動でも活性化し、さらに紫外線や大気汚染を浴びても活性化します。
活性酸素が増えてしまう要因は非常に多く、だからこそアンチエイジングにおいて抗酸化作用のある化粧品を使うのが大事なんです。

抗酸化作用のある成分は?

抗酸化作用のある成分
【フラーレン】【ビタミンA・C・E】【リコピン】【アスタキサンチン】【ポリフェノール】【プラチナ】【コエンザイムQ10】【プラセンタ】などが高い抗酸化作用のある成分です。

食事とスキンケア両方から活性酸素ケアをするのが最も効果的です。
とくに朝にトマトを食べる事で日中の活性酸素を抑制する事が出来ます。

抗酸化作用のある食べ物をまとめた記事はこちら→肌の老化を防止する食べ物と化粧品の成分まとめ|もう老けたくない人必見!

おすすめアンチエイジング化粧品

管理人が一押しするアンチエイジング化粧品を紹介します★
実際に管理人が使用した化粧品も詳しく紹介♪

おすすめヒト幹細胞化粧品①アクティバート

アクティバートの基礎化粧品は3種、そしてスカルプケアが一種展開していますが全てにヒト幹細胞培養液が配合されています!
中でもおすすめなのが01のブースターローション★

お値段は¥12800とそこそこしますが、ヒト幹細胞培養液だけではない凄い化粧水なんです!
まず化粧水に配合されている美容成分の全てが荷電処理されています。

荷電処理とは美容成分同士がくっつくのを防ぐ技術の事です。
なぜわざわざ美容成分同士がくっつくのを阻止しているのかというと、実は美容成分は他の成分とくっつく事で効果が低下してしまうんです!

それを阻止するためにアクティバートは荷電処理を設けています。
さらにこの化粧水、ブースターの役割もあるので一番最初に使う事でその後に使う基礎化粧品の浸透力をアップしてくれるんです!

アンチエイジングにおいて成分の浸透率はとても重要です。
せっかくいい成分が配合されていても、成分同士がくっついてしまったり、浸透せず肌の上に乗っているだけでは意味がなくなってしまうんです。

ヒト幹細胞培養液だけでもアンチエイジング化粧品として優秀なのに、さらに荷電処理までされている上、セラミド3も配合されています!
セラミドには4種類ほどあるのですが、中でもセラミド3は一番保水力が高く希少なんです。

他にも美白の有効成分であるエラグ酸も配合されているので、細胞の活性化プラス美白にもおすすめの化粧水です。

おすすめヒト幹細胞化粧品②ディアガイア

ディアガイア【ナイトリペアエッセンス】¥12,000(税抜)
公式サイト→【DEAGAIA ナイトリペアエッセンス】

これは完全にヒト幹細胞培養液の美容液ですね。
なので幹細胞に直接働きかけてくれる美容液です。

しかもオールインワンセラムって書いてあるから、美容液系はこれ一つで済むという事ですね。
これ、何が凄いって本体の美容液がフリーズドライになってるんですよ。

だからビンの中にふわふわしたものが入ってて、そこに専用の液体を加えて液状化するんです。
で、使用後は冷蔵庫にいれておくとまたフリーズドライになるという。

つまり使う度に新鮮なヒト幹細胞を摂取する事が出来るという事です。
私はこういう形の美容液は初めて見ました。

しかもこの美容液、リピート率がとても高い!
リピート率87.9%です!

さらにディアガイアには【DDS】が配合されています。
DDSとは医薬品を目的の部位に必要な量、必要な時間だけ送り込むという考えのもと作られたシステムの事です。

まあ要はめちゃくちゃ小さなカプセルなんです。
このカプセルに美容成分を入れる事で、肌の欲しい場所に欲しい分、欲しい時間だけ成分を届ける事が出来るという訳です。

だから持続力もあり浸透力も高いヒト幹細胞培養液配合の美容液なんです。
さらに完全無添加な点も嬉しいですね!

おすすめヒト幹細胞化粧品③レナセル

ハーバーリンクスジャパン【レナセル】美容液¥44600(税抜)遺伝子検査費付き
公式サイト→【レナセル 】

値段に目玉飛び出ますよね、私は飛び出ました。
ただこれ、遺伝子検査が付いているお値段なんです。

美容液自体は¥19800。
まあそれでも高いんですが、定期購入するなら初回は¥5980(税抜)で試せるので検査費が無料になります。

遺伝子検査って何?ってなりますよね。
遺伝子検査する事で自分の肌が何に弱いかが分かります。

たとえば弾力が弱い、シミが出来やすい、シワが出来やすいなど、その人の肌が何を求めているかを調べる事ができ、尚且つその検査を元にその人の肌に合った美容液を送ってきてくれるんです。

もはや次世代エイジングケアの先を行く美容液ですね。
上のヒト幹細胞培養液のランキングには敢えて入れませんでした、ちょっと物が違い過ぎるので。

遺伝子検査と言ってもとっても簡単なんです。
長い面棒の様な棒で水で濯いだ口の中の頬をゴシゴシ擦って瓶に戻すだけ。

これで遺伝子検査をします。
結構強い力で頬を擦った方がいいみたいです。

再検査は滅多にないみたいなのですが一応。
中には遺伝子検査申込書も同封されているのでそれに必要事項を記載します。

これですね、たいして書く事はない簡単な申込書です。

必要事項を書いてキットをもとに戻して返送すると2.3週間後に検査の結果が出て、そこから2.3日で自分専用の美容液が送られてきます。
ちなみに初回を¥5980で定期購入する場合、4回までは続けないと検査料金が発生してしまうらしいので、最低でも4回までは定期購入する事をおすすめします。

抗酸化作用のあるアンチエイジング化粧品①フラセラ


【92%実感】フラセラ化粧品トライアルセット1,800円+税【送料無料】
フラセラはドクターズコスメの中でも特に活性酸素を除去する事に力を入れているコスメです。
フラセラが高配合しているのが【フラーレン】です。

フラーレンは抗配合されている化粧品だけが記載できる【R.S】というロゴマークが存在します。
フラセラはもちろんこのロゴマークもしっかり記載された、フラーレンによる活性酸素抑制の金字塔とも呼べる化粧品なんです。

普通に買うと結構お高いのですが、トライアルなら¥1800+税で購入できるのでぜひお試ししてみて下さいね。

抗酸化作用のあるアンチエイジング化粧品②ドクターソワ

超浸透型ビタミンC!APP-Cフラセラム¥8640 (初回¥6048)*定期購入
フラーレンが高配合された美容液【APP-Cフラセラム】

こちらの美容液はAPPSに加え、高い抗酸化作用のある【フラーレン】が高配合されています!
フラーレンは高配合された化粧品にだけ記載する事の出来るロゴマーク【R.S】が存在します。

ドクターソワのAPP-C美容液はこのロゴマークがしっかり記載されているんです!
フラーレンは肌の中で発生してしまった活性酸素をスポンジの様に吸収し、ターンオーバーと共に肌から排出する事が出来るんです。

活性酸素をしっかり除去する事によって肌サイクルが整い、美肌へと促してくれるという優れた成分です。
フラーレンは1996年にノーベル賞を受賞している美容成分なんですよ★

抗酸化作用のあるアンチエイジング化粧品③グラングレース

APISが配合されているローション【グラングレース】¥4200 (初回のみ¥2800)送料無料
美容液レベルのエイジングケア化粧水です★

公式サイト→美容液レベルの化粧水【グラングレース ローション】

APISの他にも保湿成分としてセラミドとヒアルロン酸、次世代型機能性ペプチドも配合!
このペプチド、糖化と炎症を抑えてくれます!

APISで酸化を防ぎ、機能性ペプチドで糖化を防げてしまう理想的な化粧水なんです!
肌の糖化は扱げとも言われており、糖化すると顔が黄ばんだ印象になるばかりか、細胞を劣化させてしまうんです。

糖化は糖の取り過ぎで起きます。
甘いお菓子が好きな人は要注意です!

抗酸化作用のあるアンチエイジング化粧品③シーボディ

APIS配合プラチナVCスターターセット ¥1800(送料無料)
シーボディが誇るAPIS配合のプラチナVCのスターターセットです!

公式サイト→プラチナVCスターターセット

●セット内容●
化粧水7包 美容液5ml クリーム7包 一週間分

強い抗酸化作用のある【プラチナナノコロイド】、シミに効果的な【安定型ハイドロキノン】、高い美白効果のある【アルブチン】、エイジングケアが期待できる【プラセンタエキス】などなど、アンチエイジングや美白に効果的な成分が配合されています。

さらに保湿力の高いヒト型セラミドを5種類、ケイ素が豊富な銀河水まで配合された化粧品です!

ドラッグストアで買えるアンチエイジング化粧品

こちらは先日新発売された【オバジ C25NEO】です。
私が一押しするアンチエイジング化粧品メーカーは【オバジ】のみ!

実は妹がドラッグストアのビューティーアドバイザーをしており、いくつもの化粧品メーカーの講習会を受けています。
その中でエイジングケアに繋がる化粧品はオバジシリーズのみ!と断言している程です。

実際、私もいくつもの化粧品を使ってきましたが、オバジを5年以上愛用し続けており、ドラッグストアに売っている化粧品の中で、オバジを抜けるものが未だに存在しません。
私は化粧水・乳液・クリーム・美容液と、ほとんどをオバジに統一している程です。

それでも物足りない時にだけ、高級化粧品と呼ばれるデパコスを使っています。
オバジシリーズはロウブランドとハイブランドがあり、私が使用しているのはプラチナシリーズです。

オバジ【アクティブサージプラチナイズドローション(左)ミルク(左)】各¥5000

こちらが日常的に使用しているオバジのローション&エマルジョン。
名前の通りプラチナが配合されており、抗酸化作用の高い化粧水&乳液になっています。

軽い付け心地と浸透した後のもっちり感、肌が内側から輝く様な見た目にしてくれるドラッグストアで購入する事が出来る優秀化粧水!
一度使うと抜け出せない使い心地の良さはぴかいち★

プラチナはシリーズになっており、化粧水の他にもミルククレンジング・ムースウォッシュ・ミルク・UV美容乳液が展開されています。
全て¥5000前後で購入する事が出来るのでデパコスなどのアンチエイジング化粧品と比べるとリーズナブルです。

こちらも私が愛用しているセラムです。
オバジダーマ【ステムリフトセラム】30ml ¥5000

肌にハリをもたらしてくれるクリームタイプのセラムです。
こちらはダーマシリーズで他にもリフトアップクリームとリップがあります。

このセラムの凄いところは肌の奥までの高浸透に加え、肌が本来持つ力を引き出してくれるところ。
私はほうれい線の、小鼻あたりの窪みが気になっていて、暫くこのセラムを使い続けると明らかにほうれい線の窪みが緩和します。

使う時は顔全体に使わず、窪んだ小鼻付近にだけトントントンと軽くたたく様に浸透させると良いですよ!
ただ、あまりにも深く刻まれてしまっているほうれい線の場合、これに合わせてリフトアップクリームも使う事をおすすめします。

ほうれい線による小鼻あたりの窪みがちょっと気になる程度ならこちらのセラムだけでも十分です。

リフトアップクリームはこちら。
オバジダーマパワーX【リフトクリーム】¥10000

こちらは顔を形状記憶してくれる成分が配合されており、マッサージしながら頬を持ち上げる様にして数秒キープしてから指を放すと顔が上に引っ張られる感覚が分かるほどです。
肌の内側からハリと弾力をケアしてくれます。




★こちらの記事も合わせて読む★
簡単アンチエイジングで若々しい肌を手に入れる事は可能?ものぐさにも出来るケア方法
大人ニキビの原因を徹底調査!原因を知って今度こそニキビとおさらばしよう!
ほうれい線とたるみケアで効果的なアンチエイジング!30代からのスキンケア
オイリー肌を改善したい!脂性肌の原因とおすすめスキンケア方法&化粧水も紹介
国産オーガニックコスメ琉白|肌のバリア機能を向上させて肌トラブル&乾燥肌を軽減
紫外線ケア新常識2019年版!正しいケアで紫外線から肌を守る15の方法
スキンケアはさっぱりタイプとしっとりタイプのどちらを使うべき?違いも調査!
スキンケアの組み合わせはどう選ぶ?正しい順番と基礎化粧品の選び方まとめ
化粧水のみのスキンケアはOK?NG?化粧水だけのお手入れだと肌はどうなる?
スキンケアでくすみを払拭!誰でもできる簡単ケアで透明美肌を目指す方法
空腹でアンチエイジング!?効果的な方法と気を付けたい血糖値の上昇
アンチエイジング化粧品|ドラッグストアで買える優秀アイテムを徹底調査!
アンチエイジングと酸化の関係|活性酸素と酸化について詳しく解説!
アンチエイジング化粧品の成分で一番効くのはこれ!医学的根拠のある次世代成分
美肌を作る食べ物|五大栄養素って知ってる?美肌はスーパーフードだけじゃ作れない!
スキンケアで最低限肌に必要なものを徹底調査!毎日のスキンケアを簡単にする方法
アンチエイジングにコラーゲンは本当に良い?2019最新!コラーゲンを増やす化粧品も紹介
アンチエイジングは基本が大事!直ぐに実践できる簡単ケアと押さえたいポイント
肌の老化を防止する食べ物と化粧品の成分まとめ|もう老けたくない人必見!
リフトアップに効くアンチエイジング|自分で出来るたるみを解消術とおすすめ化粧品
紫外線吸収剤不使用の日焼け止めはこれ!成分で吸収剤と散乱剤を見分けよう
すぐに肌荒れを治したい!肌荒れの原因と美肌をキープする方法まとめ
日焼け後の正しいケアが美肌を作る!冷やすだけじゃ足りない?美白を取り戻す方法
肌が老化する原因は?医学的観点からみる肌老化の原因と今日から出来る対策まとめ
紫外線対策2019最新版|正しいUVケアと知識で肌にダメージを与えない!
APPSとは?肌への効果をイラスト付きで詳しく解説!APPS配合の化粧品も紹介
OLがやるべきスキンケア方法とメイク直しの方法!エアコンによる乾燥から肌を守る!
エイジングケアを始めるのにおすすめのスキンケア化粧品の紹介とレビューまとめ
ほうれい線を消したいなら使うべきスキンケア化粧品!実際に使用したレビューも
ほうれい線・マリオネットライン・ゴルゴ線などのたるみ肌に特化した化粧品は?
すぐ始めたいエイジングケア!基礎化粧品の選び方とエイジングケアに欠かせない成分は?



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です