簡単アンチエイジングで若々しい肌を手に入れる事は可能?ものぐさにも出来るケア方法

アンチエイジングと聞くと手間がかかるイメージがある通り、それなりの手間と時間はかかります。
しかし実際アンチエイジングケアをするだけの時間が取れなかったり、面倒くさがりには中々ハードルが高かったりします。

管理人も呪いにかかったレベルの面倒くさがりで、アンチエイジングにかける手間と時間が非常に面倒くさいです。
それでも何とか管理人が行っている簡単なアンチエイジングを今回は紹介します★

悩みによっては簡単アンチエイジングは可能

アンチエイジングと言っても実際は自分の肌悩みを解決する事が目的です。
シワ・たるみ・毛穴・くすみなどなど、悩みも人それぞれ。

これらの悩みは種類によってかかる手間が変わってきます。
深刻なエイジングだと手間も時間もお金もかかりますが、それ程ではないエイジングなら簡単に済ませる事が可能です。

エイジングのレベル

エイジングを感じるのは大体30代になってからではないでしょうか?
毛穴やくすみの場合は、若い頃から悩んでいるかもしれませんが、毛穴やくすみはエイジングではありません。

そのため日々のケアを変えるだけで意外と簡単にケアする事が可能です。
エイジングとは老化の事です。

毛穴やくすみは老化現象ではなく、そのひと個人がもつ肌悩みとなります。
エイジングは加齢によって進む老化現象の事なのです。

つまりエイジングと呼べる悩みの種類は【シワ】【たるみ】【くすみ】の三種類。
中でも最もケアに時間も手間もお金もかかるのが【たるみ】です。

しかしたるみと言っても原因によってはケアの手間は変わってきます。
肌がたるむ原因は真皮層にあるコラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸・繊維芽細胞の減少が原因である場合と、真皮層の更に下にある皮下組織の筋肉がたるむ事が原因で起きます。

一般的に真皮層が原因で肌がたるむのが30代、筋肉がたるむ原因は40代で起こりやすいです。
そして40代から見られる筋肉のたるみこそ、エイジングケアの中で最も時間も手間もお金もかかってしまいます。

筋肉によるたるみ肌のケア方法はこちらの記事を参考にしてみ下さいね!
リフトアップに効くアンチエイジング|自分で出来るたるみを解消術とおすすめ化粧品

今回は簡単に出来るアンチエイジングで改善が見込める肌悩みの解消方法だけを紹介します!
筋肉のたるみは簡単にケアする事が出来ないので省きます、上のリンクの記事で詳しく解説しています。

アンチエイジングは金と時間どっちを取るか

アンチエイジングを行うには、お金をかけるか時間をかけるか、あるいはその両方を取るという選択しがあります。
面倒くさがりの場合はお金を取るしか選択肢がないのですが、お金もかけたくないし手間も時間もかけたくないという女性は多いでしょう、もちろん私もそんな女性の内の一人です。

簡単アンチエイジング!と銘打ってはいても、実際はマッサージやストレッチなど、面倒くさがりにはハードルの高いものばかりです。
続かないんです実際、面倒くさがりの人間にはマッサージやストレッチは続かないんです!!

何とかして簡単&リーズナブルにアンチエイジングする方法はないか……。
面倒くさがりの私はそれを常に模索しています。

簡単アンチエイジングとは?

簡単という単語は人によって感覚が違います。
私くらいの面倒くさがりだといつものスキンケアにプラスして何かをする、というのはもう簡単ではなく、続けられない面倒な事になってしまいます。

何かをプラスするアンチエイジングではなく、引くアンチエイジングでなければ続けられないんです。
つまりは普段のスキンケアの見直しです。

少し前まで、私のスキンケアは美容液→化粧水1→化粧水2→化粧水3→美容液1→美容液2→美容クリーム→保湿クリーム1→保湿クリーム2という感じで非常に面倒でした。
このスキンケアだけでも面倒なのに、ここにさらにマッサージやストレッチを加えるのは苦行でしかありません。

とにかくもっと簡単にして、尚且つアンチエイジングを行い肌を若々しく保ちたいんです。
かといってオールインワンに頼るもの違う気がして…。

オールインワンは確かに様々な成分が配合されていて、バランスも良いんです。
しかし保湿はどうしても物足りなくなってしまいます。

オールインワンを使っても、結局のところ化粧水をプラスしたり、美容液をプラスしたり、保湿クリームをプラスしたりであまり手間が省けるという訳ではありません。
もっと言うとアンチエイジングにおいて、オールインワンを使っただけでリフトアップが適う訳もありません。

リフトアップ専用のオールインワンでも、結局は塗る時にマッサージをしながら、というのが基本です。
だから!マッサージは面倒くさいんです!!続きません。

そしてスキンケアを見直す事を始めました。

超ものぐさ管理人による簡単アンチエイジング

スキンケアは引き算ってよく耳にしませんか?
私は引き算方式はあまり信用していません。

引き算したら結局のところ化粧水と乳液orクリームしか残りません。
たったこれだけでアンチエイジングが出来るとは到底思えないからです。

とはいえ過剰保湿が肌にあまり良くないのも事実です。
引き算は本当に過剰になってしまっているところに留め、美容にもっとも必要な美容液は省かない事にしました。

管理人が実施しているアンチエイジングスキンケア

こちらは正しいスキンケアの順番です、まずはこれを守ります。
肌質によって使うものも変化していきます。

ダブル洗顔不要のクレンジングなら手間を一つ減らせるのですが!
ダブル洗顔不要のクレンジングは洗い残しが出てしまう事が多いんです。

お肌の保湿を考えるならダブル洗顔はしない方がいいんですが、相当しっかり洗わないとダブル洗顔不要のクレンジングは使えません。

そしてしっかり洗えば洗うだけ手間になりますし、結局は肌の保湿は奪われます。
という事でダブル洗顔不要は諦め、通常のクレンジング→洗顔に戻しました。

そして三つも使っていた化粧水ですが、最初に使う化粧水をブースター系併用のものに変えました。
私が使っているのはこれです↓

アルージェ ローションしっとりタイプ 150ml¥2300 220ml¥3000
敏感肌でも使える保湿力の高い化粧水!

アルージェを最初に使う事で肌を柔らかく水分で満たしてくれるので、この次に使う基礎化粧品の浸透力をアップしてくれるんです!
これにより最初に使っていた美容液を省く事に成功。

さらに保湿クリームを止めて乳液に切り替えました。
ただ美容液は減らさずそのまま使い続けています。

というのも私は乾燥肌よりオイリー肌よりなのでそこまで油分は必要ないかな?と見直しました。
化粧水は減らしていないので乾燥は特に気になりませんでした。

油分が必要なのは肌の油分が足りない乾燥肌や敏感肌の人なので、油分の多いオイリー肌タイプの場合は乳液で十分です。
ただしここで乳液まで抜いてしまうと今度は油分不足になりインナードライになってしまうので要注意。

普通肌タイプの人は水分と油分をバランスよく使って、尚且つ肌悩みに応じた美容液を使うのがおすすめです。
そしてさらに気を付けた事が基礎化粧品の塗り方です。

私はハリアップ用の美容液を使っているのですが、これをただ肌に塗るのではなく、気になる部分、私の場合は小鼻の横の影部分ですが、そこに重点的に指先一本でトントントンと叩き込む様に使っています。

オバジダーマパワーステムリフトセラム 30ml¥5000 50ml¥7000
こちらは肌が元から持っているハリをアップしてくれるクリームタイプの美容液。

ハリ不足が気になる部分に指先でトントントンと軽くたたく様にして使っています。
最後に乳液を使って夜のスキンケアは終わりです。

今までの美容液→化粧水1→化粧水2→化粧水3→美容液1→美容液2→美容クリーム→保湿クリーム1→保湿クリーム2】から化粧水1→美容液1→化粧水2→美容液2→乳液】
までスキンケアを減らしました。

ただし減らした分、丁寧にスキンケアを行う様に心がけます。
しっかりと手と顔に水っぽさがなくなるまで化粧水を肌に浸透させ、美容液を気になる部分に重点的に浸透させる様に心がけました。

ただし今日は日差しを沢山浴びてしまった…という時だけはプラスして媚薬化粧水を使う様にしています。
毎日は面倒なのでしませんけど(笑)

あとは気持ちに余裕がある時はたまにマッサージをする程度です。
本当はマッサージも毎日した方がいいんですけど、気になる時や時間がある時、気持ちに余裕がある時にはする様にしています。

私はたるみが最近気になるのでこういったマッサージをしています↓

両手の平でこめかみを抑え、後ろに引き上げる様にしたまま10秒キープ、これを3セット繰り返します。
他にもブラッシングする時に意識してこんな事をしています↓

ヘアブラシは幅の広いものを使う様にし、たまに髪を後ろに流す様に強めに髪をとかします。
頭皮が後ろへ行くように行うと、顔のたるみケアに繋がるんです。

プラスしてアンチエイジングを行うのではなく、いつもしているケア方法を少し変えるだけなら面倒ではありません。
プラスして何かをしようとすると、面倒くさがりには中々続かないものです。

あとはクリームを塗る時にはこういったリフトアップを行っています。
クリームはたまに乾燥が気になる時だけ使っています。

顎の下に親指をいれ、人差し指と親指の間で頬を上へ引き上げる様に手を移動させます。
これも結構顔がすっきりするのでおすすめ。

あとはハンドプレスは必ず毎回のスキンケアでやっています。
面倒だとたまに飛ばしますが(笑)

手を温めた状態でハンドプレスするとより効果的です。
お風呂上がりは無条件に手の平が暖かいのでわざわざ温める必要がないので楽ちん。

この時、優しく顔を上へ持ち上げる様にしてキープするとリフトアップに繋がります。

本当に簡単なアンチエイジングとは?

本当に簡単なアンチエイジングを求めるなら、何万もする化粧品に頼るしかありません。
それでもマッサージは必要ですし、丁寧なスキンケアはもちろんあたりまえ。

プチプラでアンチエイジングも出来て塗るだけで終わり!なんて都合のいいものは存在しません。
プチプラのエイジングケア化粧品は予防してくれるだけで肌の再生には役立ちません。

もちろんリフトアップも出来ません。
プチプラ化粧品で満足している人ならいいのですが、満足出来ないと感じている場合、化粧品を見直す事をおすすめします。

アンチエイジング化粧品はプチプラでもいい?

正直に言うと、基礎化粧品は高ければ高いほどいいです。
ただし数千円しか違わない場合は安い方を選択してもそれほど違いはありません。

しかし1000円の美容液と10000円の美容液では美容成分が配合されている量、さらに美容成分をしっかり肌の奥に届ける技術に大きな違いが出てきます。
また、有名ブランドの化粧品は独自研究や独自技術に特化しています。

プチプラ化粧品の場合、安く安く原材料を済ませるので最先端の技術はもちろん搭載されていませんし、プラセンタ配合!などと銘打っていてもプラセンタ成分の配合技術や浸透力は高級化粧品の足元にも及びません。

高級化粧品と同じ成分が配合されていたとしても、成分の格に違いがあったり成分抽出技術に大きな落差が生じている場合がほとんどです。
お高い化粧品はそれだけ手間も技術も搭載されているという事です。

具体的な例を上げると、ホホバオイルが分かりやすいかと思います。
アンチエイジングでも高い注目を浴びているホホバオイルですが、値段はピン切りです。

ホホバオイルを化粧品として使う際、ホホバからオイルを抽出するのですが、この抽出の際、安価なホホバオイルは高温で抽出をします。
その方がコスパが良く、安く商品を提供出来るからです。

しかしホホバオイルは高温抽出してしまうと簡単でリーズナブルですが、ホホバに含まれているビタミンのほとんどが消滅してしまうんです。
しかしお金と手間をかけて低温抽出されたホホバオイルにはしっかりとビタミンが含まれています。

実は化粧品の金額の違いにはこういった手間暇の違いがあり、同じホホバオイル配合の化粧品でもホホバオイルに含まれている成分に、実は違いが生じていたりするんです。
これは成分一覧を見ても分からない事実です。

単純に、安価な化粧品と高価な化粧品で、同じ成分が配合されているからといって肌への効果も同じ、という訳ではないんです!
高い化粧品には高いなりの手間暇がかかっているんですよ★

ちなみにホホバオイルは肌の酸化を防ぐ抗酸化作用や、肌の表面に膜を作り肌を保護してくれる働きや、メラニンを抑制したりコラーゲン生成を促してくれる働きがあるのでアンチエイジングにはぜひ取り入れたい美容オイルです!

私のおすすめはこちら!

一押しのアンチエイジング美容オイル

ナチュラルオーケストラ【オーガニックホホバオイル美容液】34ml ¥2778
公式サイト→最強のスキンケア。NATURAL ORCHESTRAの高品質「オーガニックホホバオイル」

こちらのホホバオイルはもちろん低温抽出によってたっぷりとビタミンが含まれたオイルです★
ビタミンには以下の様な効果があります。

ビタミンA 肌の機能を正常に保つ・メラニン抑制・コラーゲン生成を促進
ビタミンD ニキビ予防
ビタミンE 抗酸化作用・抗老化作用

肌を酸化させる原因は増えすぎた活性酸素。
ホホバオイルには活性酸素を除去する働きがあります。

さらにホホバオイルにだけしか含まれていないとされる【ワックスエステル】が肌を乾燥や紫外線から守ってくれるんです★

紫外線などの光による肌の老化原因は80%ともされており、光によるダメージをいかにケアするかもアンチエイジングには非常に重要です。
もちろん一年を通しての日焼け止めの仕様もかなり効果的なので面倒でもこれだけは続けたいところですね!




★こちらの記事も合わせて読む★
大人ニキビの原因を徹底調査!原因を知って今度こそニキビとおさらばしよう!
ほうれい線とたるみケアで効果的なアンチエイジング!30代からのスキンケア
オイリー肌を改善したい!脂性肌の原因とおすすめスキンケア方法&化粧水も紹介
国産オーガニックコスメ琉白|肌のバリア機能を向上させて肌トラブル&乾燥肌を軽減
紫外線ケア新常識2019年版!正しいケアで紫外線から肌を守る15の方法
スキンケアはさっぱりタイプとしっとりタイプのどちらを使うべき?違いも調査!
スキンケアの組み合わせはどう選ぶ?正しい順番と基礎化粧品の選び方まとめ
化粧水のみのスキンケアはOK?NG?化粧水だけのお手入れだと肌はどうなる?
スキンケアでくすみを払拭!誰でもできる簡単ケアで透明美肌を目指す方法
空腹でアンチエイジング!?効果的な方法と気を付けたい血糖値の上昇
アンチエイジング化粧品|ドラッグストアで買える優秀アイテムを徹底調査!
アンチエイジングと酸化の関係|活性酸素と酸化について詳しく解説!
アンチエイジング化粧品の成分で一番効くのはこれ!医学的根拠のある次世代成分
美肌を作る食べ物|五大栄養素って知ってる?美肌はスーパーフードだけじゃ作れない!
スキンケアで最低限肌に必要なものを徹底調査!毎日のスキンケアを簡単にする方法
アンチエイジングにコラーゲンは本当に良い?2019最新!コラーゲンを増やす化粧品も紹介
アンチエイジングは基本が大事!直ぐに実践できる簡単ケアと押さえたいポイント
肌の老化を防止する食べ物と化粧品の成分まとめ|もう老けたくない人必見!
リフトアップに効くアンチエイジング|自分で出来るたるみを解消術とおすすめ化粧品
紫外線吸収剤不使用の日焼け止めはこれ!成分で吸収剤と散乱剤を見分けよう
すぐに肌荒れを治したい!肌荒れの原因と美肌をキープする方法まとめ
日焼け後の正しいケアが美肌を作る!冷やすだけじゃ足りない?美白を取り戻す方法
肌が老化する原因は?医学的観点からみる肌老化の原因と今日から出来る対策まとめ
紫外線対策2019最新版|正しいUVケアと知識で肌にダメージを与えない!
APPSとは?肌への効果をイラスト付きで詳しく解説!APPS配合の化粧品も紹介
OLがやるべきスキンケア方法とメイク直しの方法!エアコンによる乾燥から肌を守る!
エイジングケアを始めるのにおすすめのスキンケア化粧品の紹介とレビューまとめ
ほうれい線を消したいなら使うべきスキンケア化粧品!実際に使用したレビューも
ほうれい線・マリオネットライン・ゴルゴ線などのたるみ肌に特化した化粧品は?
すぐ始めたいエイジングケア!基礎化粧品の選び方とエイジングケアに欠かせない成分は?
エイジングケアは今すぐ始めるべし!トライアルセットのアットコスメ第1位はこれ!
オルビスユーで大人のエイジングケア!プチプラ優秀トライアルキットの口コミは?
エイジングケアに一番大事なのは?失敗するとエイジングが加速するスキンケアとは?

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です