ハリ肌&弾力肌を叶える浸透力バツグン化粧水を使ってみた!アンチエイジングにも◎

最初に知ってほしい事は化粧水だけでは肌の保湿もアンチエイジングも叶えられないという事です。
化粧水は乳液や美容液と併用して使う事で初めて化粧水としての能力が発揮されます。

スキンケアを化粧水だけで済ませている人は今直ぐ止めましょう!
今回紹介する化粧水も、乳液や美容液と一緒に使う事を前提として紹介します。

この化粧水だけを使っても以下で説明する様な恩恵は受けられないので要注意ですよ★

公式サイト↓
公式サイト↓

ハリ肌と弾力肌を叶える化粧水ナールスピュア

今回使わせて頂く機会があった【ナールスピュア化粧水】について紹介していきます^^
最先端の美容成分が配合された化粧水で、肌の弾力とハリに特化したアンチエイジングも叶える化粧水なんです★

ハリ・弾力を叶える化粧水ナールスピュア

アンチエイジング成分【ナールスゲン】配合【ナールスピュア化粧水】
さらにAPPSやビタミンE誘導体といった美容成分までが配合された贅沢な化粧水です★

ゴクゴクとお肌が化粧水を飲む様な感覚を体験できるほどの浸透力^^
短時間でお肌の奥まですうっと馴染んでいきます!

ナールスゲンって??

「ナールスゲン®」は、京都大学化学研究所の平竹潤教授グループと大阪市立大学大学院の小島明子准教授グループとの共同研究の成果を基にして、日本科学技術振興機構(JST)から支援を頂き設立した両大学発・株式会社ナールスコーポレーションで、生産・販売中のエイジング・スキンケア化粧品の素材です。

公式サイトより引用

詳しい美容効果については下で説明します★
他にも活性酸素を抑えるビタミンE誘導体やコラーゲン生成を手助けしてくれるAPPS(アプレシエ)なども配合された、肌のハリ、弾力、アンチエイジングに重点をおいて作られた化粧水です!

プロテオグリカンなども配合されており、もちろん保湿力にも優れていますよ★

公式サイト↓
公式サイト↓

化粧水に配合されている肌に弾力を与える成分APPS

APPS(アプレシエ)って聞いた事ありませんか?
これ、簡単に行ってしまえばビタミンCの事なんですよ^^

コラーゲン生成に欠かせないAPPSとは?

APPSは浸透力の高いビタミンCの事です!
なんと真皮層にあるコラーゲンまで届き、ダメージを受けたコラーゲンをケアしたり生成したりしてくれるんです★

ビタミンC(APPS)の肌への効果

美白効果
シミやニキビ跡で出来てしまった色素沈着を緩和し、色素沈着しにく肌にしてくれます。

コラーゲン生成
肌のハリに必要不可欠なコラーゲン生成を手助けしてくれる他、肌を滑らかに整えてくれます。

毛穴ケア
開き毛穴に効果的!開き毛穴はコラーゲンを増やす事で改善します。

抗酸化作用
活性酸素を防ぎ、肌が酸化するのから守ってくれるためアンチエイジングにも最適です。

ターンオーバー促進
年齢と共に遅れがちになるターンオーバーを助け、くすみのない肌へ導いてくれます。

ビタミンCの進化系成分APPSの構造

ビタミンCは肌のコラーゲン合成に不可欠なビタミンで肌の再生にも必要な成分です。
しかしビタミンCは体内で作る事が出来ません。

なので口径摂取によって体内に必要なコラーゲンを摂取しなければならないのですが、口径摂取だと範囲の広い皮膚全体には中々行き届かないんです。
ビタミンCは臓器は骨などにも必要なビタミンなので、口から摂取したとしても肌に使われる前に内蔵なで全て消費されてしまい、お肌までは中々届きません。

そのため、ビタミンCを肌に与えようとするなら化粧品として肌に塗るのが一番効果的です。
しかしビタミンCは肌にあるバリアを突破する事が出来ず、肌に浸透してくれません。

さらに不安定で酸化しやすいという特徴があり、肌へ効果をもたらす前に酸化し使いものにならなくなってしまうんです。
それでもビタミンCが肌に与える美肌効果を何とかして化粧品として使用出来ないかと研究が進んだ結果、ビタミンを化学的に修飾する事で安定感のあるビタミンC誘導体に生まれ変わりました。

肌のバリアは水と油で形成されているため、同じ様に水と油である水溶性と油溶性の両方を持っている成分しか突破する事が出来ないんです。
ビタミンC誘導体となったビタミンCは酸化はしなくなりましたがバリアを突破する事が出来ません。

そこで油溶性のビタミンC誘導体と水溶性のビタミンC誘導体を合成し、両方の性質をもったビタミンCを作りました。
それが【APPS】なんです★

APPSに進化した事により、ようやく肌へ浸透するビタミンCを化粧品に配合する事が出来る様になりました!

水と油で出来た肌のバリア機能との親和性があり、尚且つ肌に塗った時に壊れたり酸化しない様に修飾されたものがAPPSなんですね★

公式サイト↓
公式サイト↓

肌のハリと弾力に欠かせないナールスゲン配合化粧水!

ナールスゲンは【ナールスブランド】に配合されているアンチエイジング成分!
ナールス化粧品の主成分でもある成分なんです★

アンチエイジング成分【ナールスゲン】とは?

ナールスゲンの美容効果

・分子量が331ドルトンというとっても小さな水溶性の成分で肌に浸透しやすい!
・真皮層にある肌の弾力を司っている【コラーゲン】【エラスチン】【ヒートショックプロテイン】を増やす働きがある!
・1~2カ月かけて肌の水分量を維持する働きがある!
・表皮層の傷の治癒を手助けしてくれる!
・紫外線によるエイジングダメージを抑える働きがある!

コラーゲンなどの肌の弾力を司っているのは表皮の更に下にある真皮層です!
真皮層にはコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸、ヒートショックプロテインなどがあり、それぞれが働きかける事によって肌に弾力とハリを与えています。

さらにコラーゲンなどは常にダメージを受け減少するので、常にコラーゲン達を作り続けている細胞というものがあります!
それが【繊維芽細胞】と呼ばれる細胞の核である幹細胞!

この繊維芽細胞の働きが加齢によって減少すると、肌内部のコラーゲンなどの量も減って肌は弾力を失っていくんです。
そこで【ナールスゲン】が繊維芽細胞に働きかける事によって、活性化させコラーゲンなどの生成を促進します★

これにより、加齢に関係なくコラーゲンなど肌の弾力を司る成分を増やし続ける事ができるという訳です!

また、ナールスゲンには紫外線などで発生する活性酸素を除去する【内因性グルタチオン】を生成する働きがあります。
活性酸素は表皮細胞などを錆び付かせ、エイジングを加速させる非常に厄介なもの。
この活性酸素を抑制する事で肌細胞へのダメージを軽減する事が出来ます。

公式サイト↓
公式サイト↓

アンチエイジング成分トコフェリルリン酸とは?

トコフェリルリン酸とは【トコフェール】に【リン酸基】を加えて出来た成分の事です★

アンチエイジング成分トコフェリルリン酸の効果

トコフェロールとは肌を酸化から守ってくれるビタミンEの事で、大事な肌のバリア機能をケアしたり、抗菌作用があり美容においてかなり重要なビタミン成分です!
ビタミンACE(エース)と呼ばれる美容でもっとも重要なビタミンのうちの一つです。

しかしビタミンEはとっても不安定でそのまま化粧品に配合しても意味がありません。
そこでビタミンEであるトコフェロールにリン酸基をくっつけ、新たな成分である【トコフェリルリン酸Na】を作りだしました!

これにより唯一の弱点であった不安定さを改善し、化粧品に配合しても安定したまま肌に届ける事ができ、肌を酸化から守りバリア機能をケアし、抗菌ケアによりアクネ菌から肌を守ってくれるようになりました★
肌の酸化は老化の大きな原因になる活性酸素によるものです。

アンチエイジングにおいてもとにかくこの活性酸素を除去する事が極めて重要なんです!
いくら美容に力を入れても活性酸素をそのままにしおくとほとんど意味のない努力になってしまいます。

活性酸素は紫外線にあたったり、大気汚染を浴びたり、喫煙や、ストレスでも体内で発生してしまいます。
発生させない様にするのは至難の業ですが、発生してしまった活性酸素を抑制する事は可能です!

ビタミンEであるトコフェリルリン酸はこの活性酸素を抑制する働きがあり、尚且つ肌との親和性の高い成分なので肌にしっかりと浸透して馴染んでくれます★

公式サイト↓
公式サイト↓

高保湿を叶えるプロテオグリカン配合化粧水

ナールスピュア化粧水には保湿成分として名高いプロテオグリカンも配合されています★

プロテオグリカンの肌への効果

プロテオグリカンは保湿成分の代表格であるヒアルロン酸の1.3倍の保水力があるとされています。
肌へ水分を閉じ込めておく力が強いという事です!

さらにテクスチャーもサラリとしていてべた付きがなく使用感がいいという特徴も^^
ヒアルロン酸よりも分子が細かいので肌に浸透しやすいという利点もあります。

さらにプロテオグリカンには【EDF】と似た働きをする事が分かっています。
EDFとは表皮層のターンオーバーを促進する成長因子の事で、加齢と共に遅れがちになるターンオーバーを正常にしてくれる成分です。

ターンオーバーとは常に細胞を新しい細胞に入れ変える働きの事で、若い内はターンオーバーが活発なため、肌はしっとりとうるおい、常に真新しい細胞に埋め尽くされダメージが残らず若々しい印象でいる事が出来るのです。
表皮細胞は通常28日間で生まれ変わるのですが、30代になると40日以上かかるとされており、細胞の生まれ変わりが遅くなればなるだけ、ダメージを負った古くくすんだ細胞ばかりに埋め尽くされてしまい、老化現象が始まります。

これを防いでくれるのがEDFであり、そのEDFと酷似した働きを、保湿成分でもあるプロテオグリカンがしてくれるんです!
一個で二度美味しい美容成分です★

公式サイト↓
公式サイト↓

ナールスピュア化粧水の口コミとレビュー

ナールスピュア化粧水は実際に私も試させて貰い、今も使っている化粧水です!

ナールスピュア化粧水のレビュー

私はもともと¥5000以上のそれなりに良い化粧水を使っているので、違うのに変えるとトラブルが起きたり、調子が悪くなるのですが、ナールスピュアには全くそういった悪い点はありませんでした!
まずニキビが一切出来ない!!

直ぐにニキビが出来る方で、化粧水を変えると決まってニキビが出来ます。
しかしナールスピュアにはアクネ菌を攻撃してくれる抗菌成分が配合されているのでニキビは大丈夫でした^^

目の周りの小じわも気になりませんし、肌へのハリ・弾力も申し分なかったです。
一番良かったのは、とにかく肌への浸透力が高い事!!

いつもの化粧水より肌に浸透するのが早く、べた付きが一切ない点が◎!!
あと匂いも全くないんです★

さっぱり使えるし、いつまでも浸透させていないでいいので夏場の暑くじめじめした季節には打ってつけの化粧水です♪
これはリピありですね❤

アンチエイジング化粧水ナールスピュアの口コミ

・サラサラっとしたタイプの化粧水で、まったくベタつきません!!でも肌への浸透力がすごく良いのでちゃんと乳液や美容液などと組み合わせれば保湿効果は抜群だと思います!!一年を通して使える化粧水なのですごく使いやすい(*^^*)!

・サラッとしていて、浸透力がすごいです!スーっと潤ってピンっとハリが出たような気がします。

・サラッとした化粧水ですが、きちんと保湿された感じがありました。無臭でペタつかないので、夏にも使用したい化粧水です。

・サラッとしたテクスチャーですが、肌がもっちり柔らかくなり しっかり保湿効果もあります。無香料・無着色なので、どんな体調や気分の時でも 香りが気になることなくノンストレス。使い続けて1ヶ月、肌が明るくなったような気がします。

・つけた後も過度にしっとりせず、サッパリしています。しっとりしない化粧水は保湿が心配だったのですが、
乾燥しやすい私の肌でも乾燥しらずでした!使い始めて2週間程度ですが、心なしか肌の調子が良いような・・・?

・こちらの化粧水は使用感は水のようにサッパリしているのにスッと肌に浸透して潤いを逃さない感じがしました!そのおかげで乾燥もまったく気になりませんし、もちもちとした肌感にもなるので気に入ってもうすぐ一本使いきるところです^^

・開き毛穴が悩みでしたが、頬をグッと持ち上げても毛穴の開く大きさがあまり変わらなくなってきたので、確実に毛穴が引き締まってきたんだなと実感しているところです。使い切った時の毛穴の開きがどう変化してるか楽しみです!

・まだ2週間程ですが、シワもふっくらしてきて、つやが出てきてます。… もう少し安ければなぁ…と思いつつ、これがないと不安なので、使い続けます!

・ナールスピュアを使いました。一週間の後、ツヤ玉がちょくちょく出てきました!本当びくりしました。まだ毛穴が小さくなりますた、すごく嬉しいです。

・使ってしばらくしても特に変化は無かったのですが、1本使い終わるくらいに鏡で顔を見た時頬にあった薄いシミがぼや~としてきていました。また、あごに出続けていた吹き出物はこれを使用し始めてから激減しました。

・サッパリしていて、ベトベト感がないので凄くいいです。頬のニキビ痕が気になっていたのですが、使い始めてから薄くなりました。乾燥もなくなりました。肌がもっちり仕上がるので、ハリや弾力が欲しい方にオススメです。

アットコスメより引用

公式サイト↓
公式サイト↓

ハリ肌を叶えるナールスピュア化粧水の購入方法

ナールスピュアは断然定期購入がお得でおすすめです★

ナールスピュア化粧水のお得な購入方法

ナールスピュア通常価格¥4500(税抜)
定期購入初回限定¥3150(税抜き) 送料無料★

初回は1本、二回目は2本セット(¥4050×2=¥8100)以降解約OK!
また、三回目以降も継続する場合、購入本数や発送サイクルは自分で選ぶ事が出来ますよ^^

定期購入ならお得なサンプルも付いてきます★
ターンオーバーに28日かかる事から、60日はきっちり使って欲しいというのがナールスの願いです。

そもそも使って一週間や二週間で肌質の根本は変わりません。
肌の調子が良くなったと思ってもそれは一時的なものであり、成分によって肌が満たされているだけの事です。

肌質を変えていく為には同じ化粧品を1~2カ月は連続して使用する必要があります。
ナールスピュアに配合されているAPPSやトコフェリルリン酸は数日に肌質を変えるものではなく、一ヶ月・二ヶ月をかけて肌を内側から変えてくれる成分です。

最低でも二本は連続して使うのがおすすめですよ★

★関連記事★
赤ら顔にはこの化粧水!肌荒れや乾燥…ニキビなどの赤ら顔に即効アプローチ★
おすすめリフトアップ化粧水はこれ!口コミで驚異の満点評価★顔やせローション
化粧水・美容液・乳液・クリーム|違いや使い方&おすすめ化粧品も紹介します!
アンチエイジング化粧水のおすすめBEST15!通販・ドラッグストア・デパコス
化粧水おすすめランキングBEST30!たるみ・シワ・美白・ニキビそれぞれのベスト化粧水も
アンチエイジング化粧水の最高峰!おすすめ15選を比較&分かりやすく特徴を紹介
肌を乾燥させない化粧水はコレ!時間が経っても保湿が続く優れもの23選★
顔が乾燥する!化粧水はどれを使う?いくら保湿しても肌がピリピリ乾燥する人必見!
保湿化粧水おすすめ23選|高保湿化粧水を通販・ドラッグストア・デパコスから紹介

記事執筆にあたり参考にした専門書籍

『化粧品成分表示のかんたん読み方手帳』著者…久光一誠
1997年、東京理科大学大学院基礎工学研究科修了。博士(工学)。

『おもしろサイエンス 美肌の化学』著者…福井寛
1972年広島大学工学部醗酵工学科卒業。1974年広島大学大学院工学研究科修士課程修了。福井技術士事務所代表。受賞歴多数。

『いちばんわかるスキンケアの教科書』著者…高瀬 聡子
皮膚科医。ウォブクリニック 中目黒総院長。
慈恵医科大卒業後、同大に皮膚科医として勤務。2003年に化粧品「アンプルール」を開発。

『美容皮膚科ガイドブック第2版』著者…川田暁
1979年東京医科歯科大学医学部卒業。東京医科歯科大学医学部皮膚科医員。1988年防衛医科大学校皮膚科講師。1990~1992年カリフォルニア大学サンフランシスコ校研究員。1997年帝京大学医学部附属市原病院皮膚科助教授。

『化粧品成分検定公式テキスト』編…一般社団法人
化粧品成分検定協会

『スキンケアの化学』著者…田上八朗
1977年 – 1983年、浜松医科大学助教授。1983年- 2003年、東北大学医学部教授。皮膚科領域で多方面の研究を多数国際雑誌に発表し、皮膚科学にインパクトを与えた。

『美肌のために必要なこと』著者…北條元治
株式会社セルバンク代表取締役、RDクリニック顧問、東海大学医学部非常勤講師、形成外科医、医学博士。

『日本化粧品検定1級対策テキスト』著者…小西 さやか
日本化粧品検定協会R代表理事。

『必要なのはコスメではなくテクニック』著者…長井かおり
ヘアメイクアップアーティスト。

『医者が教える食事法』著者…牧田善二
AGE牧田クリニック院長。糖尿病専門医。医学博士。

公式サイト↓
公式サイト↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です