ヒト幹細胞×プラセンタの最高峰アンチエイジング美容液!美容ライター激推しの一品

アンチエイジング美容液おいてこの美容液の右に出るものはありません!
とまで豪語する理由がちゃんとあるんです★

まだヒト幹細胞の美容液を使った事がない人は、とにかくこれを使ってみて欲しいです。
恐らく他の幹細胞美容液は使えなくなりますよ^^

まずはヒト幹細胞と、プラセンタについても詳しく紹介します!

公式サイト↓
公式サイト↓

ヒト幹細胞は最高峰アンチエイジング成分

ヒト幹細胞とは【ヒト幹細胞培養液】の事で、細胞自体の事ではありません。
医療業界では既に使われている成分で、皮膚の再生に役だっています。

そう、皮膚の再生…これってアンチエイジングにも使えるのでは??という事で化粧品用に開発されたものが、最先端のアンチエイジング成分として注目されているんです★

肌が老化するメカニズム

まず、なぜ子供や赤ちゃんの肌は老化せずツルリとしたキレイな状態を保っていられると思いますか?
子供はまだ成長途中のため、成長因子が沢山分泌されています。

実はこの成長因子が細胞を活性化させるのに必要不可欠なんです!
細胞が活性化すると、細胞は分裂を繰り返しどんどん生まれ変わります。

この細胞の生まれ変わりがいわゆる【ターンオーバー】です。
子供の肌ではターンオーバーが活発に行われています。

ターンオーバーが行われる理由は、常に皮膚を新しい状態に保つ事で、肌に受けたダメージを再生する事にあります。
そう、肌の再生を担っているのはターンオーバーであり、ターンオーバーを促しているのが成長因子なんです。

最先端アンチエイジング成分ヒト幹細胞

ヒト幹細胞培養液とは成長因子のこと!

実はヒト幹細胞培養液とは成長因子を含んだ約500種のタンパク質の集合体の事なんです★
成長因子と一言に行ってもその種類は150種も。

それぞれ働きかける幹細胞の種類に違いがあります。
中でも肌の美容に関わってくる成長因子は下記の通り!

①EGF(へパリン結合性EGF様成長因子)
表皮細胞に働き掛けてターンオーバーに欠かせない表皮細胞(ケラチノサイト)を作り出す成長因子です。
上で説明したターンオーバーによって生み出される細胞の事ですね。

②FGF(繊維芽細胞成長因子)
真皮層にある真皮細胞に働き掛け、繊維芽細胞を増やす働きのある成長因子です。
繊維芽細胞とは真皮のコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸を作っている細胞なので、これがないと肌の弾力を維持する事ができません。

③IGF(インスリン様成長因子)
傷を受けた細胞を再生する事を促す為の成長因子です。
IGFにより細胞が活性化すると、コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸も生成されるので肌の弾力やハリをアップする事が出来ます。

④TGF(トランスフォーミング成長因子-a)
コラーゲンやエラスチンを構成するのに必要な成長因子です。
肌のうるおいを高める効果の他、抗炎症作用もあるので肌トラブルを鎮静してくれる働きもあります。

美容に欠かせない成長因子をまとめた総称が【グロスファクター】で全ての成長因子を総称すると【サイトカイン】になります。
美容においてはグロスファクター、またはグロースファクターという言葉がよく使われています。

成長因子が含まれているヒト幹細胞培養液が配合された化粧品を使う事で、ターンオーバーが遅れだした肌の細胞を強制的に活性化する事が出来るので、年齢に関係なく肌の再生を促せるという仕組みなんです!

成長因子が幹細胞に働きかける事で、幹細胞は活性化し新しい様々な種類の細胞を作ってくれます。
幹細胞にも様々な種類があり、それぞれ働きかける成長因子の種類も異なります。

幹細胞の窪みに合う成長因子でなければ幹細胞は活性化してくれません。
つまり含まれる成長因子の種類が多ければ多いほど、肌への作用は大きいという事!

そしてヒト幹細胞培養液は、人の細胞から取り出され作られた培養液ですが、人のどの部分から取りだされているかというと…?

多くは皮下脂肪や骨髄なのですが、中でももっとも優れているとされるのが【歯】なんです★

公式サイト↓
公式サイト↓

REプラセンタ美容液に配合されている最高峰ヒト幹細胞

ヒト幹細胞培養液は脂肪や骨髄、歯の神経などの細胞から培養されますが、中でも歯の骨髄がもっとも質がいいとされているんです!

歯を使ったヒト幹細胞が優れている訳

実は歯髄から採取した幹細胞培養液はもっとも【品質が良く】【安全】でさらに【高い再生能力】が確認されています!
さらに含まれる成長因子の種類も歯髄がもっとも多いんです★

種類が多いという事はそれだけ多くの種類の幹細胞を活性化する事が可能なんです!!
さらに歯髄を使用したヒト幹細胞培養液は骨髄や脂肪がもとのヒト幹細胞培養液よりもリーズナブル★

培養とは増やす事ですが、培養液とは細胞を増やした時に抽出される液の事です。
しかし繰り返し培養すれば品質は落ち、化粧品に配合する事が出来なくなります。

つまり何度もヒトの骨髄や脂肪から細胞を取り出し、培養をするという事を繰り返さなければなりません。
しかし歯髄の場合【不死化技術】によって、一度歯髄から細胞を取り出し、さらに培養して培養液を抽出するのですが、この培養を何度繰り返しても品質が落ちないという特徴があるんです!

つまり何度でも培養し、培養液を無限に抽出出来るのでコストがかからず割とリーズナブルに化粧品に配合する事が出来るんです★
この技術の正式名称は【不死化ヒト歯髄幹細胞純化培養液】と呼ばれるもので、特許を取得しています^^

そしてこの技術を搭載しているのが【REプラセンタ美容液】なんです♪

公式サイト↓
公式サイト↓

馬プラセンタで隙のないアンチエイジング美容液に

REプラセンタ美容液には他にも優れた成分が配合されています!
それがアンチエイジング成分としても名高い【馬プラセンタエキス】★

歯髄ヒト幹細胞×馬プラセンタ配合のアンチエイジング美容液

ヒト歯髄幹細胞培養液×馬プラセンタの美容液★
REプラセンタ美容液 通常価格¥8640(税抜)

乾燥・ハリ不足・シワ・ツヤ不足にアプローチ!!

・もっとも高品質な歯髄幹細胞培養液配合
・アンチエイジング成分として名高い馬プラセンタ配合
・グロスファクター3GF配合
・13種もの無添加を実現
・アレルギー、パッチテスト済み
・安心安全の国内生産
・抗シワ効能評価試験済み
・モンドセレクション金賞受賞

これだけのアンチエイジングが完備されているにも関わらず美容液は¥10000以下!!
これ、めちゃくちゃリーズナブルです!!

そもそもヒト幹細胞培養液が配合されている美容液で¥10000切っているものは稀です。
さらに美容効果が高いとされる成長因子3種を追加で配合!

さらにはプラセンタの中でも最も高品質&高価な馬プラセンタを配合★
シワへの効果も認められた超優秀な美容液です。

グロスファクター、3GFとは上でも説明したFGF(繊維芽細胞成長因子)・EGF(へパリン結合性EGF様成長因子)・IGF(インスリン様成長因子)の事です。それぞれの働きは以下の通り!

FGF(繊維芽細胞成長因子)
真皮層にある真皮細胞に働き掛け、繊維芽細胞を増やす働きのある成長因子です。
繊維芽細胞とは真皮のコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸を作っている細胞なので、これがないと肌の弾力を維持する事ができません。

EGF(へパリン結合性EGF様成長因子)
表皮細胞に働き掛けてターンオーバーに欠かせない表皮細胞(ケラチノサイト)を作り出す成長因子です。
上で説明したターンオーバーによって生み出される細胞の事ですね。

IGF(インスリン様成長因子)
傷を受けた細胞を再生する事を促す為の成長因子です。
IGFにより細胞が活性化すると、コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸も生成されるので肌の弾力やハリをアップする事が出来ます。

公式サイト↓
公式サイト↓

REプラセンタ美容液の優れたアンチエイジング効果

ヒト幹細胞培養液に加え3GF、さらには馬プラセンタまでが配合された、とにかくアンチエイジングの事を考え抜かれた美容液!!
では馬プラセンタのアンチエイジング効果についても説明していきます^^

馬プラセンタエキスの美容効果

REプラセンタ美容液に配合されているプラセンタエキスは【馬】の胎盤の事。
プラセンタの多くは豚か馬に分かれますが、効果が高くお値段も張るのが【馬プラセンタ】です。

プラセンタエキスは加齢とともに遅れるターンオーバーを促進し、シミやくすみの元となるメラニンの生成を抑え、古い角質を排出させ、さらに肌もしっかり保湿してくれる美白有効成分なんです★

ターンオーバーの際、肌の中では細胞と共に保湿成分も生成されます。
つまりターンオーバーが遅れれば遅れるだけ、保湿成分も減っていき肌内部の乾燥が進んでしまいます。

プラセンタエキスは肌に元からある成分を含んでいるため、肌馴染みがよく浸透力も高いです。
さらに馬プラセンタはアミノ酸含有量がブタの259倍とされています。

アミノ酸は肌細胞の元であるたんぱく質の更に元。
肌本来の力を引き出し、ターンオーバーを正常にしてくれます!

公式サイト↓
公式サイト↓

アンチエイジング美容液【REプラセンタ美容液】の口コミ

では実際にアンチエイジング美容液、REプラセンタ美容液を使っている人の口コミを見てみましょう★

アンチエイジング美容液のアットコスメの口コミ

・サラサラとしていて馴染みがよく物足りないんじゃない?と思いましたが翌朝お肌がふっくら中からツヤが出たような気がします。花粉の時期、いつも肌荒れが酷いのですが、むしろ今絶好調で憧れのノーファンデが出来るようになりました!

・とろみのあるテクスチャーですがみずみずしいタッチ。物足りなさを感じるかなと思いましたが肌もっちり、キメふっくら、滑らかな肌に整えてくれます。

・こちらの美容液を使うようになって肌がふっくらしてハリが出てきたように思います。年々気になるしわ、たるみが少しでも改善されるようにしっかりケアしたいと思います。

・私は朝晩のスキンケアに取り入れていますが、朝は夜のメイクオフまで潤いが持続、夜は翌朝の肌のツヤ感が違うのでビックリ。メイクの乗りも良く、血色がよく見えると周囲からも言われました。使って1週間ほどですが、こんなにも早く効果が出るんですね!

・普段サラサラの化粧水を使っているのですが、この化粧水に「REプラセンタ美容液」を混ぜると程よくとろみが出て、いつもより肌なじみがよくなり、塗布後のしっとり感がUPする印象を受けました。口元や目元にも、ハリが戻ってきたような気がしますし、なによりもお肌にツヤが出てきて嬉しいです。

・最初は少しだけぺたぺたっとしますが、数十秒で肌表面はさらりと!内側からもちっと!しっとりな肌に変わります。被膜感というのとは違って、内側からピンとハリのある肌になりますよ。

・使用後は、お肌がしっとりとして、しばらく使用していると、だんだんとハリを感じることができるようになりました。マッサージしながら使うことで、お肌のたるみも解消されて、使用後の鏡を見ると、いつもよりもスッキリとした顔の自分を見ることができます。

・翌朝のお肌にはハリが。特に乾燥小ジワが気になっていた目元にハリが出てきたのが嬉しい変化。乾燥小ジワやハリ不足、ツヤ不足に悩んでいる方におすすめしたいです。

アットコスメより引用

公式サイト↓
公式サイト↓

REプラセンタ美容液の購入方法

最先端のアンチエイジング美容液【REプラセンタ美容液】の詳しい購入方法と最安値で買う方法を紹介します★

アンチエイジング美容液【REプラセンタ美容液】の購入方法

楽天市場 最安値…¥6500(税込)送料無料

RE プラセンタ 美容液 プラセンタエキス プラセンタ美容液 人気ランキング プラセンタ化粧品 プラセンタ原液美容液 エイジングケア ヒト型幹細胞培養液

価格:6,500円
(2020/4/19 11:45時点)

公式サイト 通常価格¥8640(税抜)
公式サイト 定期購入初回¥1980(税抜)

二回目以降 ¥6980 いつでも解約OK★(発送10日前までに連絡)
もちろん送料無料!

お届けのタイミングも変更可能です!!

使い続けるなら断然公式サイトでの定期購入がお買い得でおすすめです^^
いつでも解約できるのも嬉しいポイント!

モンドセレクションでも最高金賞を会得している最先端のアンチエイジング美容液【REプラセンタ美容液】をぜひ試してみて下さいね★

公式サイト↓
公式サイト↓

★関連記事★
幹細胞コスメとは?アンチエイジングに効果的なのはヒト幹細胞コスメ!おすすめ13選
ヒト幹細胞コスメのランキング!最先端アンチエイジング化粧品で老け顔を回避!
ヒト幹細胞はアンチエイジングに最適!美容ライターおすすめアンチエイジング化粧品12選
アンチエイジング化粧品にはヒト幹細胞が配合された化粧品を使うしかない!
オールインワン美容液|シワ・ほうれい線・ハリ・ツヤ・くすみもケア!口コミも

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です