日焼け直後の肌はどうケアする?帰宅後すぐにやるべき正しいケア方法はこれ!

どんなに気を付けていても、何だか肌が焼けてる気がする…。
日中たくさん日差しを浴びてしまった、帰宅後すぐにできるケア方法ってある?

大丈夫です!ちゃんと日焼け直後のケアを行えば肌へのダメージは最小限に抑えられます!
帰宅後すぐにできる日焼け直後のケア方法や、日焼けしてしまった後の対処法、おすすめ化粧品などを紹介します★







紫外線が肌にもたらす悪影響とは?

一言で紫外線と言っても、実は太陽から降り注いでいる光は紫外線だけではありません。
最新の研究で明らかになった近赤外線が肌にもたらすダメージは決して無視できないものです。

紫外線A波について

まずは紫外線A波について説明します。
紫外線A波は層になっている肌の“真皮”にまで達してしまう波長の長い紫外線です。

真皮にはコラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸、さらにこれらを作り出す繊維芽細胞があります。
真皮に紫外線ダメージが浸透してしまうと、肌の弾力を司っているこれらの成分がダメージを負い、肌の弾力を維持出来なくなってしまいます。

真皮の上の層にある表皮とは、基底層によって区切られています。
紫外線A波はこの基底層まで破壊してしまうので、破壊された基底層から表皮が真皮に沈み込み、深うシワが出来てしまうんです!

さらに紫外線A波基底層にあるメラニンを作成しているメラノサイトも刺激するので、肌を黒くするメラニンを沢山作らせてしまいます。
元から肌にメラニンが沢山ある場合、余計にメラニンを濃くしてしまうので、さらに肌が焼けて黒くなるんです。

紫外線B波について

対して紫外線B波は基底層まで浸透し、メラニンを増やしてしまいますが、紫外線B波だけではメラニンは黒くなりませ。
増えたメラニンが紫外線A波にあたる事で黒く変色し、肌を黒く焼いてしまうんです。

紫外線B波は肌を黒くしない代わりに、ヒリヒリとした炎症を起こします。
海など紫外線が強い場所に行って数時間後に肌がヒリヒリ痛みだすのはこの紫外線B波が原因です。

さらに紫外線B波はシミやそばかすの原因にもなります。
紫外線A・B波はどちらも無視できない存在で、どちらも一年中降り注いでいます。

一年の中でもっとも紫外線が強いのは7.8月ですが、実際には一年を通して紫外線ケアをしていないと、肌はじわじわと紫外線によるダメージを受け続けているんです。

近赤外線について

そして上のイラストでも少し乗っていますが、肌の老化原因でもっとも注意しなければならないのが【近赤外線】です。
近赤外線は紫外線ではなく、可視化の太陽光の一種です。

もっとも波長が長く、真皮の更に下にある皮下組織にまでダメージを与えてしまうんです!
皮下組織には筋肉や脂肪があります。

皮下組織にある筋肉は、肌全体を支えている最も大事な弾力のバネです。
筋肉からたるんでしまうと、肌は根本からたるみを発症してしまい、化粧品ではどうにもならない肌のたるみが起きてしまうんです!

紫外線が地上に10%程度しか降り注いでいないのに対し、近赤外線はなんと50%も地上に届いています!
そして近赤外線は一年を通して同等に地上に降り注いでいるんです。

最近の研究で近赤外線が危険である事が判明したお陰で、今の日焼け止めには近赤外線もカットしてくるものも多いです。
日焼け止めを選ぶ際は近赤外線もしっかりカット出来るか確認してから購入しましょう。

私のおすすめはこちら↓
ナチュラグラッセ【UVプロテクションベース】30ml ¥3200(税抜)
商品ページ→ナチュラグラッセ UVプロテクションベースN

光ダメージの種類 カット率
紫外線カット SPA50+ PA+++
ブルーライトカット 97.2%カット
近赤外線カット 92.9%カット

 

ナチュラグラッセが採用する肌に優しい紫外線反射材は【酸化チタン】を使用しています。
肌への刺激も少ないので敏感肌の人にもおすすめです。

また、ナチュラグラッセのプロテクションベースは白浮きし難い様に、肌に均一に日焼け止めが伸びる様に工夫されています。
軋みもなくテクスチャーも良いので普段使いにとってもおすすめですよ!

公式サイト↓

近赤外線もカット出来る日焼け止めはこちらの記事で沢山紹介しています→光老化とは?正しいケアでアンチエイジングになるケア方法と光による老化原因







日焼け直後の肌はヤケドと同じ状態

日焼け直後に肌を赤くヒリヒリと炎症を起こさせているのは紫外線B波によるもの。
赤く熱を持っている状態はヤケドと同じ症状が起きています!

日焼けでヤケドした肌では何が起きてるの?

日焼け後の肌はヒリヒリと炎症が起き熱を持っています。
まずはこの熱を放出しなければケアをする事が出来ません。

紫外線B派によって炎症を起こしている肌内部では、どんどん水分が失われていきます。
さらに紫外線から肌を守る為にメラニンが大量に作られる準備が始まります。

これらをしっかりケアし、肌が黒くなったりシミが出来たりしない様に手を打ちましょう。
まず、肌がヒリヒリし出したら直ぐに肌を冷やします。

日焼けした後、肌が黒くなるまでのメカニズム

こちらは肌が黒くなるまでのメカニズムです。
肌が黒くなったりシミの原因になるメラニンを作っている場所を【メラノサイト】と言い、メラノサイトは表皮の一番下にある基底層にあります。

基底層にあるメラノサイトはその上にある細胞が紫外線を受けると、情報伝達から細胞に紫外線が当たっている事を知ります。
メラノサイトは肌を紫外線から守る為の処置として、メラニンを作成しています。

伝達を受けたメラノサイトはまず【チロシナーゼ】という物質を作り、その物質を上にある細胞に届けます。
チロシナーゼは最初は黒くありません。

届いた細胞の中で黒に変色します。
黒く変色したものが【メラニン】となり日焼けによって肌が黒くなる現象です。







日焼け直後はまず冷やす!

方法としては水風呂に15分ほど浸かってしまうのが手っ取り早いのですが、難しいようなら冷やしたタオルでヒリヒリする場所を鎮静させたり、保冷剤を包んだハンカチなどで肌をすぐに冷ましましょう。

日焼けした直後の肌を冷やす時の注意点

肌に直に保冷剤を当てると、逆に肌にダメージを与えてしまうので気を付けて下さい。
しっかりと肌を冷やし、炎症が治まってきたと感じたら日焼け後のケアに入ります。

顔の場合、すぐにメイクを落としてから冷やす様にしましょう。
顔はクレンジング・洗顔→化粧水→冷却という順番が理想的。

火照った肌を冷却しないと、いくらスキンケアを行っても意味がありません。
熱を持った肌に美容成分を浸透させてもすぐに蒸発してしまいます。







日焼け直後の肌を冷やした後は?

日焼け後の肌はかなり乾燥した状態です。
いつもより多めに化粧水や美容液を使うようにしましょう。

日焼け直後の肌を冷やしたらスキンケアでがっつり保湿!

肌が焼けていなくても、紫外線が強い時期はつねに肌が乾燥しています。
肌の保湿は冬場だけでなく、夏場にも非常に重要です。

全身もしっかりローションなどで潤す様にしましょう。
肌が火照っていると感じる場合は、炎症が起きている様に見えなくても肌が熱を持った状態なので、冷ましてあげた方が無難です。

紫外線を沢山浴びてしまったと感じる日は、スキンケアはいつもの二倍使う様にしましょう。
手と顔に水分が残らない様にしっかりと浸透させてあげるのも大事です。







ターンオーバーを促して日焼けした肌をリセット!

しっかりと日焼け後の肌を冷やして保湿してあげる事は絶対条件ですが、既に焼けてしまった肌はどうケアすればいいのでしょうか?

日焼けした肌を美白する方法

美白化粧品を使うのも一つの手ですが、メラニンが溜まってしまった細胞によって肌が黒く焼けているので、メラニンの排出を促すと肌を美白する事が可能です。
肌の細胞にメラニンが溜まる事で肌は黒くなっています。

つまりメラニンのある肌を、ターンオーバーによって排出すればいいんです!
20代の場合、無理にターンオーバーを促進しなくてもターンオーバーの理想的な周期である28日間で細胞は新しく生まれ変わります。

しかし30代以上になるとターンオーバーに40日以上かかる様になってしまい、メラニンの溜まった細胞を中々排出する事が出来なくなってしまいます。
30代以上の肌には角質ケアがマスト!

角質ケアをする事で、肌に溜まっている古い細胞を除去し、ターンオーバーを促す事が出来ます。
ターンオーバーが正常に働けば、メラニンの溜まった細胞は自然と剥がれおちてくれます。

また、美白化粧品には情報伝達物質に働きかける事でメラニンの生成を抑制するものと、まだ色の付いていないチロシンを黒いメラニンに変える物質であるチロシナーゼを抑制する事で、まだ黒くないチロシンの色を変えさせず、肌を美白ケアするという2種類の美白化粧品があります。

情報伝達物質に働きかける美白化粧品

まずは情報伝達物質に働き掛ける成分から見ていきましょう。

カモミラET カモミールから抽出された成分。メラノサイトに作用する情報伝達成分、エンドセリンを抑制
トラネキサム酸 抗肌荒れ成分としても医薬部外品に認可。情報伝達成分であるプロスタグランジンをブロック
t-AMCHA 大豆や卵黄から抽出。情報伝達物質のプロスタグランジンの生成を抑える。抗肌荒れ効果も
m-トラネキサム酸 mと記載されているものはメラニン抑制の効果を表す。慢性微弱炎症状態においてメラニン過剰生成を促す因子を抑制
TXC トラネキサム酸セチル塩酸塩の略。複数の情報伝達成分に働きかけ、正常なメラニン生成を目指す

チロシナーゼに働きかける美白化粧品

次にチロシナーゼに働き掛ける成分を見てみましょう。

ビタミンC誘導体 最も美白に使われる安全性の高い成分。チロシナーゼ抑制に加え今あるメラニンに対しても黒色を淡色化する働きがある
アルブチン ビタミンC同様に美白化粧品に多い成分。ハイドロキシンに近い成分で安全性も高い。チロシンとチロシナーゼの結合を阻害する
コウジ酸 麹由来の成分。チロシナーゼが活性化するのに必要な銅イオンを奪い取る働きがある。院内処方でもよく使われる
エラグ酸 ポリフェノールの一種。コウジ酸同様、銅イオンを奪う事でメラニンを抑制する
ルシノール チロシナーゼに素早く合体し外れにくいためチロシンを寄せ付けずメラニン生成を抑制する
プラセンタエキス ブタや馬のプラセンタエキス。チロシナーゼの抑制以外にも美白効果があるとされているが不明点が多い
4MSK サリチル酸誘導体。チロシナーゼの活性化を抑制。シミ部分に生じる慢性的な角化エラーにも作用する事で溜まったメラニンを排出


チロシナーゼ自体を分解する成分

マグノリグナン チロシナーゼが成熟するのを阻止してメラニン抑制に関与する量を減らす
リノール酸S チロシナーゼを分解する事でメラニンを抑制。ターンオーバーもサポートしメラニン排出を促す






日焼け直後は72時間以内にケアすればOK?

よく日焼けしたら72時間以内にケアすれば大丈夫と日焼け直後のケア方法で紹介されています。
しかし本当に72時間もの間、日焼け直後の肌は耐えられるのでしょうか?

実は年々紫外線に対する研究は進んで入り、逐一情報は更新されています。
そもそも何故72時間以内にケアすればOKなのか知っていますか?

紫外線に当たっても、メラニンが作られ始めるのが72時間後からと言われているからなんです!
でも待って下さい…実は最近、メラニンは肌に紫外線を受けてからたった4秒で作られるとも言われているんです!!

紫外線にあたってから4秒でメラニンが作られる!?

上でも説明した様に、日差しを浴びてもすぐに黒くなる事はありません。
まずは肌が炎症を起こし、赤くヒリヒリとします。

でも実は日差しにあたってたった4秒でメラニンを作成するスイッチは入ってしまいます。
これは最近になって分かった事なのですが、それでもまた72時間以内にケアをすれば大丈夫なのではないかとも言われており、実際どちらが正しいのかはよく分かりません。

既にシミが出来ている場合…

メラニンによってシミが出来てしまった場合、日差しを浴びる事でさらに進行し大きく濃いシミになっていくともされています。
一度シミが出来ると、そのシミは回りのメラニンも集めてしまうので、どんどん大きくなってしまうんです。

シミはメラニンのエラーの様なもの。
異常なメラニンの出現とも言えます。

そういった異常なメラニンをケアするには美白化粧品を頼りましょう。







日焼けした肌におすすめ化粧品

シミやくすみなどのメラニンによるトラブルは美白化粧水を取り入れてケアしましょう!
日差しを沢山浴びてしまった日はしっかりと肌を冷やし、がっつり保湿、さらに美白化粧品を取り入れて隙のないケアを心がけましょう!

美白におすすめトライアルセット|ニューピュアフコイダン

エムズコスメ【ニューピュアフコイダン】トライアルセット¥1200(税抜)
30・40代のシミ・シワに悩む女性が選ぶコスメ【第1位】

セット内容
フコイダン高濃度原液美容液1m×7包 保湿クリーム3g
初回限定送料無料!! 7日分

マッサージと併用する事で高い美容ケアに繋がる基礎化粧品!

・血流がよくなり、お肌のターンオーバーを正常化へ導く!
・筋肉に弾力が出て明るく魅力的な表情へ!
・シミ・シワ・くすみが改善!
・安心の日本制!

シミ・たるみ・肌荒れに悩む人におすすめのトライアルセットです★

公式サイト↓

美白におすすめトライアルセット|ホワイトロジー

サンスター【ホワイトロジー】¥900(税抜)
使い心地満足度94.4% 累計販売数250万本突破!!

セット内容
薬用美白ローション20ml 薬用美白美容液7g 薬用美白クリーム5g
送料・支払い手数料無料 7日分

・サンスター35年の美白研究が搭載された薬用の美白化粧品!
・シミの元を分解促進するリノレックS配合!
・40代からの美白に適した基礎化粧品!
・シミを作らない・増やさない・濃くさせない!
・成分が詰め込まれたナノカプセルがシミの元であるメラノサイトに届く!

40代からの美白・シミケアにおすすめのトライアルセット★

公式サイト↓

美白におすすめトライアルセット|プラチナVCスターターセット

シーボディ【プラチナVCスターターセット】¥1800(税抜)
コラーゲン生成を手助けしてくれる、ビタミンCの200倍の浸透力のあるVC200配合!

セット内容
化粧水2ml×7包 美白美容液5ml クリーム2g×7包
次回から使える20%クーポン付き! 送料無料! 7日分

・厳選された美容成分が20代の肌を取り戻す!
・過去・現在・未来のシミへ徹底アプロ―チ!
・浸透型ビタミンC誘導体が美白ケアとコラーゲン生成を促す!
・抗酸化作用のあるプラチナがお肌を錆びから守る!
・くすみをケアして透明感のある肌へ!
・ヒト型セラミド5が肌を保湿!

30代からの美白ケア・アンチエイジングにおすすめのトライアルセットです★

公式サイト↓

美白におすすめトライアルセット|米肌

米肌【肌潤美白トライアル潤い美白体感セット】¥1482(税抜)
トラネキサム酸×ライスパワーでもうシミ、作らない!

セット内容
石鹸15g 美白化粧水30ml 美白エッセンス12ml クリーム10g 化粧水マスク1枚
¥6481相当が¥1482の77%OFF相当! 14日間分

・美肌有効成分トラネキサム酸が配合!
・保湿力の高いライスパワーNo.7配合!
・シミと乾燥を同時にケアして美白へ導く!
・シミを溜めない透明美肌へ!
・コーセーの研究力による業界初の美白アプローチ搭載!
・シミの元であるメラニン生成を食い止める!

美白化粧品といえば米肌と言えるくらい人気の美白化粧品トライアルセット!

公式サイト↓

美白におすすめトライアルセット|敏感肌でも使えるL&W

NOV【L&Wトライアルセット】¥1300
極めて肌が乾燥している敏感肌でも使える超保湿のトライアルセット★

セット内容
化粧水30ml 乳液6ml 美白クリーム6g 美白美容液0.8g×3包
約7日分 送料無料

・持続型ビタミンC誘導体の有効成分が配合!
・3種のハリ肌成分が配合!
・臨床皮膚医学に基づいて考えられたスキンケア!
・お肌にうるおいを閉じ込める高保湿基礎化粧品!
・エイジングサインをトータルケア!

敏感肌・乾燥肌、普通の化粧品では肌がピリピリしたりと刺激を感じてしまう人におすすめの高保湿スキンケアセットです★

公式サイト↓

美白におすすめ基礎化粧品|ホワイト11


ホワイト11¥4845(税込)

薬用成分と天然成分のダブル配合でシミを徹底的に抑制する美白用の美容液!
医薬部外品だから普通のスキンケア化粧品よりも優れた美容液です。

・配合されているぶどう樹液は世界初メラニン約40%抑制
・持続性ビタミンC、アルブチン、グリチルリチン酸が肌を美白に

この化粧品のポイントは?

実はシミが出来るまで11の段階があるって知っていましたか?
ホワイト11はその11段階全てのシミを抑制する事が出来ます。
メラニンが溜まった角質をポロリと落とす事でシミを押しだすというシステムです。

ホワイト11はシミが出来る11段階全てに対しシミを抑制する働きのある処方を世界で初めて完成させました!

公式サイト↓

美白におすすめ基礎化粧品|アルビオン

アルビオン【フローラドリップ】80ml¥7000 160ml¥13000
新・濃密化粧水誕生★

・アルビオンの独自美容成分【ミュラ】があらゆる肌悩みをケア
・純白麹と5種の植物エキスが肌に潤いとハリを与える
・美肌を作るためあらゆる働きをする化粧水
・今人気の発酵化粧品

この美白化粧水のポイントは?

美白もアンチエイジングも叶えたい欲張りさんに自信を持っておすすめ出来る優秀化粧水!
デパコスですが80mlなら¥7000で購入出来るのが嬉しい★

美白におすすめ基礎化粧品|ホワイトショットLX


ポーラ【ホワイトショットLX】¥11000
10年ぶりに美白有効成分として認められた【PCE-DP】が配合された最先端美白化粧水★

・日本で10年ぶりとなる美白有効成分PCE-DP配合
・うるおいに満ちた透明感ある肌へ導く
・表皮細胞を強くしメラニンを抑える新発想
・肌の美白力を高める最新美白化粧水
・シミの元、メラノサイトの働きを軽減

この美白化粧水のポイントは?

これまでの美白化粧品はシミやくすみの元となるメラノサイトでいかにしてメラニンを作らせないかに注視していました。
しかしポーラのホワイトショットは、そもそも肌そのものを強くし、メラノサイトを働かせない事に着目してこの美白化粧水を作りました。

紫外線のダメージから肌を守る為に作られるメラニンですが、そもそも強い細胞であれば紫外線のダメージを受けない=メラニンも作られないという事なんです★
メラニンが長期間作られなければ、肌はターンオーバーによっておのずと美白へと導かれます。

公式サイト↓

美白におすすめ基礎化粧品|ホワイトショット

ポーラ【ホワイトショットCXS】¥15000
ベストコスメ常連コスメ★

・肌全体にしっかり浸透するポーラ独自処方!
・肌をすみずみまで潤してくれる成分が肌に浸透!
・冴えわたる様な透明肌を実現!
・医薬部外品だから美白効果が期待できる!
・美容家からも高い評価を得ている美白化粧品!
・肌の透明感は美白化粧品の中でもトップクラス!

この化粧水がおすすめのタイプは?

値段にいとわずとにかく美白効果が得たい人におすすめ!肌もしっかり保湿できる優れもの!間違いなく美白化粧品トップクラスに分類される★

公式サイト↓

美白におすすめ基礎化粧品|カナデル

カナデル【プレミアホワイト】(医薬部外品)¥3800
クレンジングバームDUOから誕生した新ブランド!

・美肌と保湿を叶えてくれる保湿クリーム!
・肌荒れ予防や角質ケアも◎!
・シミ・くすみを予防するビタミンCエチル配合!
・美肌サポート成分ボタニカルブライト13配合!
・エモリメント成分も配合!
・オールインワンの保湿クリーム!

この保湿クリームがおすすめの人

保湿を一度で済ませたい人におすすめのオールインワン!保湿力もさることながら美白ケアもしてくれる優れもの★

公式サイト↓

美白におすすめ基礎化粧品|HAKU

HAKU【美白美容液】
100年を超える研究…そして最先端のシミ予防の技術から誕生した美容液★

・メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ
・潤って澄んだ明るい透明感のある肌へ
・2種の美白有効成分配合
・美白だけでなく肌を整え保護する

この美容液がおすすめのタイプは?

お手軽に美白美容液を購入したい人におすすめのドラッグストアで購入出来る美容液★
14年間美白美容液市場売上NO.1の美容液をぜひ体感してみて下さい!

美白におすすめ基礎化粧品|コスメデコルテ

コスメデコルテ『ホワイトニングエマルジョン』¥10000
肌の透明感を引き出し、色ムラのない整った肌へ導いてくれる美白乳液★

・キメの一つ一つが発光するかのような輝きと透明感が手に入る乳液
・肌のすみずみまで瑞々しく潤うと話題
・肌を柔らかくほぐしてくれる
・この後に使う基礎化粧品の浸透力アップ
・一度使うと手放せなくなる人が続出する病み付き美白乳液

この化粧品のポイントは?

メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすまで防いでくれる美白乳液!ブースターとしても高い機能★








★関連記事★
紫外線ケア新常識2019年版!正しいケアで紫外線から肌を守る15の方法
スキンケアでくすみを払拭!誰でもできる簡単ケアで透明美肌を目指す方法
紫外線吸収剤不使用の日焼け止めはこれ!成分で吸収剤と散乱剤を見分けよう
日焼け後の正しいケアが美肌を作る!冷やすだけじゃ足りない?美白を取り戻す方法
アリィーの顔用日焼け止め【エクストラUV】BBジェルの辛口レビュー・口コミ
紫外線対策2019最新版|正しいUVケアと知識で肌にダメージを与えない!
UV対策するならナチュラグラッセ最強日焼け止めがおすすめ!危険な近赤外線とは?
肌のくすみの原因は?スペシャルケアでくすみの原因を一斉除去する方法4選!
日焼け止めだけでも大丈夫?クレンジングは?正しいUVケアと基礎化粧品の使い方
中々消えないシミ…消し方は種類によって違う?消えないのは対処法が違うからかも
紫外線対策はいつから?意外と間違ってるUVケア!シミ・シワを作らないケア方法
肌の構造|なぜ肌は日焼けするのか?シミとくすみの原因はターンオーバーの遅れ?







記事執筆にあたり参考にした専門書籍

『化粧品成分表示のかんたん読み方手帳』著者…久光一誠
1997年、東京理科大学大学院基礎工学研究科修了。博士(工学)。

『おもしろサイエンス 美肌の化学』著者…福井寛
1972年広島大学工学部醗酵工学科卒業。1974年広島大学大学院工学研究科修士課程修了。福井技術士事務所代表。受賞歴多数。

『いちばんわかるスキンケアの教科書』著者…高瀬 聡子
皮膚科医。ウォブクリニック 中目黒総院長。
慈恵医科大卒業後、同大に皮膚科医として勤務。2003年に化粧品「アンプルール」を開発。

『美容皮膚科ガイドブック第2版』著者…川田暁
1979年東京医科歯科大学医学部卒業。東京医科歯科大学医学部皮膚科医員。1988年防衛医科大学校皮膚科講師。1990~1992年カリフォルニア大学サンフランシスコ校研究員。1997年帝京大学医学部附属市原病院皮膚科助教授。

『化粧品成分検定公式テキスト』編…一般社団法人
化粧品成分検定協会

『スキンケアの化学』著者…田上八朗
1977年 – 1983年、浜松医科大学助教授。1983年- 2003年、東北大学医学部教授。皮膚科領域で多方面の研究を多数国際雑誌に発表し、皮膚科学にインパクトを与えた。

『美肌のために必要なこと』著者…北條元治
株式会社セルバンク代表取締役、RDクリニック顧問、東海大学医学部非常勤講師、形成外科医、医学博士。

『日本化粧品検定1級対策テキスト』著者…小西 さやか
日本化粧品検定協会R代表理事。

『必要なのはコスメではなくテクニック』著者…長井かおり
ヘアメイクアップアーティスト。

『医者が教える食事法』著者…牧田善二
AGE牧田クリニック院長。糖尿病専門医。医学博士。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です