幹細胞コスメとは?アンチエイジングに効果的なのはヒト幹細胞コスメ!おすすめ13選

近頃耳にするようになった幹細胞コスメですが、どういうものか知っていますか?
実はちゃんと知っていないと損をしてしまうかも!

幹細胞コスメにはいくつか種類があり、アンチエイジングに最も向いているものをしっかり見極める事が出来るかどうかで若々しい肌を手に入れられるかどうか運命の分かれ道に!
大げさではなく本当にそうなんです。

一纏めに幹細胞コスメと言っても中身は全く違っており、肌への働きも違ってきます。
アンチエイジングにもっともおすすめな幹細胞について、詳しく紹介していくとともに、もっともおすすめな幹細胞コスメ7選も厳選紹介します★







幹細胞コスメとは?

コスメは分かけど【幹細胞】ってあまり聞きなれた名前ではありませんよね?
けどそれほど難しい意味ではありません。

イラストと共に分かりやすく説明していきます★

肌は全て細胞で出来ている!

私たちや生き物の体が細胞で出来ている事は多くの人が知っていると思います。
虫の中には【単細胞生物】と呼ばれる、たった一つの細胞から出来ている虫もいますが、私たち人間はいくつもの細胞で作られており、これらの生き物を【多細胞生物】と呼びます。

なんと私たち人間は37兆もの細胞で出来ているんです!
この細胞はみな一つ一つ生きており、人間や動物は小さな生きた細胞が幾つもくっついて出来ている生き物なんですね。

細胞が一つしかない単細胞動物の場合、そのたった一つの細胞が死んでしまえば生命はそれでおしまいです。
しかし私たち人間や動物の様に沢山細胞があれば、一つの細胞が駄目になったとしても他の細胞達が助けてくれます。

もし一つ細胞がダメージを受けたとします、するとダメージを受けた細胞をリカバリーする為に新たな細胞が作られます。
この新たな細胞を作っているのが【幹細胞】なんです!

細胞とは肌や筋肉、内臓などなど、全ての機能の事であり、肌の細胞にももちろん幹細胞が存在します。
幹細胞には大きく分けて二種類存在します。

一つは自ら分裂し、自分の完全なるコピーを作り出す事の出来る【組織幹細胞】、つまり血液なら血液しか生み出せない幹細胞の事です。
そしてもう一つが自分とは違う役割をする、違った細胞を生みだす事の出来る【多能性幹細胞】別名【万能細胞】と呼びます。

万能細胞は耳にした事のある人もいるのではないでしょうか?
ノーベル賞を受賞した京都大学、山中伸弥教授の【iPS細胞】の事でもあります。

iPS細胞とは人工的に作られた細胞【人工多能性幹細胞】の事でどんな細胞も作り出す事が出来る事から、マウス実験では既に人工的な肝臓や腎臓を作り出す事に成功しているんです!
そうなんです、様々な種類の細胞を作り出せるという事は、最終的には人間そのものも作り出す事が出来る可能性があるという事。

そしてこの人工性多能性幹細胞はいわゆる【再生医療】の事であり、この再生医療を取り入れたアンチエイジング化粧品の事を【幹細胞コスメ】と呼びます。
つまり肌そのものを人工的に作り出す事も可能であり、医療業界ではすでに火傷や深い怪我などを負った肌を再生するのに使われているんです★

化粧品に配合されている幹細胞の正体

実は化粧品に含まれている幹細胞には【植物幹細胞】【動物幹細胞】【ヒト幹細胞】の三種類があります。
これはそれぞれ違うものなので一つずつ説明していきます。

ただ、共通している事は幹細胞といっても細胞そのものが配合されている訳ではなく、細胞を培養する時に出る液体、つまり幹細胞培養液がコスメには配合されています。
幹細胞とは自ら分裂して増える事の出来る細胞で、細胞の元となる存在。

幹細胞は植物でも動物でもヒトでも同じ意味です。
幹細胞が働き常に分裂と分化を繰り返してくれているおかげで、私たちの肌は傷付いても修復する事が出来るんですよ★

ちなみにこの働きの事を【ターンオーバー】また【新陳代謝】とも呼びます。

植物幹細胞とは?

植物の幹細胞コスメに使われているものの多くは【リンゴ】【アルガン】【カミツレ】など。
中でもリンゴが多い印象が強いですね。

というのも幹細胞コスメでリンゴが使われている場合、「腐らないリンゴ」と呼ばれる酸化し色の変わらないリンゴの幹細胞が使われている場合が多いからなんです。
このリンゴ【ウトビラー・スパトラウバー】の幹細胞培養液が配合されたコスメは高い抗酸化作用や保水力があり、アンチエイジングコスメとしても注目されています。

動物幹細胞とは?

動物性幹細胞は人のもつヒト幹細胞と似た形をしており、高い美容効果が期待できます。
動物プラセンタと呼ばれるものも動物幹細胞コスメの一種です。

プラセンタとは豚や馬の胎盤の事を差します。
人のもつ幹細胞と似ている事からコスメにも多く配合される様になりました。

美容効果としては高い保湿力や、保湿による弾力アップが期待できます。
中でも羊由来のものはヒトの幹細胞に形が似ており、肌に馴染みやすいと言われていますが、馴染んだとしても保湿としての働きしかありません。

ヒト幹細胞とは?

こちらはヒトの肌の断面図です。
幹細胞と呼ばれる細胞は角質層・顆粒層・有棘層の三つの層である表層と呼ばれる場所にある【表皮幹細胞】と基底層の下にある真皮層にある【真皮幹細胞】があります。

ヒト幹細胞コスメに配合されている幹細胞もヒトの細胞を培養した際に分泌される液体の事です。
しかしヒト幹細胞コスメが植物幹細胞コスメ・動物幹細胞コスメと大きく違う所は、保湿成分や抗酸化作用として使われる訳ではないという事。

ヒト幹細胞培養液の中には沢山の成長因子(グロスファクター)が含まれています。
成長因子とはたんぱく質の事で、幹細胞を分裂させる為のスイッチのようなもの。

細胞には小さなクレーターがあり、このクレーターに成長因子がハマる事で幹細胞は活性化し、分裂する事が出来るんです!
つまりヒト幹細胞培養液が配合されているコスメだけは、私たちの肌にもともとある幹細胞を活性化させ、細胞分裂を強制的に起こす事が出来るという事なんです!

細胞の分裂は肌の新陳代謝の事でありターンオーバーの事でもあります。
つまりは肌の生まれ変わりの事。

肌の生まれ変わりをヒト幹細胞培養液が配合されているコスメは促す事が出来てしまうんです★
同じ幹細胞でもヒト幹細胞コスメだけが肌の再生を促してくれるんですよ!







なぜ幹細胞コスメがアンチエイジングに必要なのか

では何故わざわざヒト幹細胞培養液が配合されたコスメを使ってまで細胞を活性化させ分裂を促す必要があるのでしょうか?
そこには加齢による細胞分裂の低下が要因としてあげられます。

ターンオーバーは年齢と共に遅れる!

こちらはターンオーバーの働きを簡単にイラストにしたものです。
表皮幹細胞は基底層にあり、基底層で生まれた細胞は次から次へと生まれてくる細胞によって上へ上へ押し上げられて移動していきます。

移動している間、細胞は少しずつ変化し成長していきます。
新しく生まれた細胞は水分を沢山蓄えながら上の層へ移動していきます。

肌は上へ行けば行くほど乾燥しているので、細胞が水分を上の層へ運んでいきます。
さらに角質層まで来ると肌の水分を保持する為のセラミドと呼ばれる油分が角質細胞の間に放出されます。

角質細胞の隙間を細胞間脂質と言い、この細胞間脂質の間にはセラミドと水の層が約1500あるとされています。
この層、実は肌のバリア機能も担っていて、紫外線などのダメージを肌の奥へ浸透させない様にガードしたり、菌などの侵入を阻んだりしているんです!

さらに細胞間脂質がしっかり潤っている事でバリア機能が高く保たれ、肌の見た目もうるおって見えるのでプルンとした美肌になります。
細胞は基底層で生まれ角質層まで来ると垢となって最終的に肌から剥がれ落ちるのですが、その日数は加齢とともにどんどん遅くなってしまうんです!

ターンオーバーの理想的な日数は28日間とされているのですが、30代になると45日以上かかるとされています。
また真皮にも真皮幹細胞があり、真皮幹細胞は繊維芽細胞を作ります。

繊維芽細胞はコラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸を作っています。
つまり真皮幹細胞の分裂が加齢により弱まると肌の弾力を司っている繊維芽細胞まで減ってしまい、弾力のない肌になっていってしまうんです!

さらにさらに!ターンオーバーが遅れると化粧品も肌に浸透しずらくなるどころか、肌内部は乾燥した状態になってしまいます!
肌表面がゴワゴワと硬く感じたら古い角質が溜まっている可能性が!!

古い角質が肌から剥がれ落ちないと、ターンオーバーは停滞し余計に遅れてしまうんです。
溜まった角質を角質ケアで取り除き、尚且つヒト幹細胞コスメを使う事で細胞分裂を活性化させ、ターンオーバーのを促す事が出来ます!

ターンオーバーによって細胞が新しく生まれ変わると、肌の再生が若い時と同じように行われるので、加齢によるエイジングが現れにくくなるというメカニズムなんです★







アンチエイジングにおすすめなのはヒト幹細胞コスメ

ヒト幹細胞培養液は医療業界で怪我の再生の為に使われているものです。

傷の再生を促すヒト幹細胞培養液を美容にも使えないかという研究が進んだ結果、ヒト幹細胞培養液が配合された化粧品が誕生しました。

成長因子には500種以上という沢山の種類がありますが、細胞を活性化させる成長因子には4種類あり、ヒト幹細胞培養液にはその全てが含まれています。

ヒト幹細胞培養液に含まれる成長因子の種類

①EGF(へパリン結合性EGF様成長因子)

表皮細胞に働き掛けてターンオーバーに欠かせない表皮細胞(ケラチノサイト)を作り出す成長因子です。
上で説明したターンオーバーによって生み出される細胞の事ですね。

②FGF(繊維芽細胞成長因子)

真皮層にある真皮細胞に働き掛け、繊維芽細胞を増やす働きのある成長因子です。
繊維芽細胞とは真皮のコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸を作っている細胞なので、これがないと肌の弾力を維持する事ができません。

③IGF(インスリン様成長因子)

傷を受けた細胞を再生する事を促す為の成長因子です。
IGFにより細胞が活性化すると、コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸も生成されるので肌の弾力やハリをアップする事が出来ます。

④TGF(トランスフォーミング成長因子-a)

コラーゲンやエラスチンを構成するのに必要な成長因子です。
肌のうるおいを高める効果の他、抗炎症作用もあるので肌トラブルを鎮静してくれる働きもあります。


この四つだけをまとめた総称が【グロースファクター】で全ての成長因子を総称すると【サイトカイン】になります。
美容においてはグロスファクターという言葉がよく使われています。

成長因子が含まれているヒト幹細胞培養液が配合された化粧品を使う事で、ターンオーバーが遅れだした肌の細胞を強制的に活性化する事が出来るので、年齢に関係なく肌の再生を促せるという仕組みなんです!

この4種は特に人気が高く、ヒト幹細胞培養液が配合されていなくても、EGFだけが配合された化粧品や、EGEだけを配合した化粧品などもあります。
肌の再生や修復にもっとも重要なグロースファクターですが、加齢とともに数が減少してしまいます。

グロースファクターが減少する原因

血管の再生、細胞の増幅、細胞の修復、再生などなど、グロースファクターによって細胞分裂と再生を促す事によって肌はいつまでも若々しくあり続ける事が出来るのですが、このグロースファクター自体が減少してしまうと目に見えて皮膚の老化が進んでしまいます。

グロースファクターは本来、必要な数さえあり続けていれば環境的原因、加齢による自然な老化現象、ダメージであっても再生する事が可能なんです。
しかしグロースファクターの数が減ってしまうと幹細胞に指示を出す事が出来なくなり、環境的なダメージ、老化現象に追いつかなくなり、結果皮膚が老いて行くのです。

では何故グロースファクターが減少してしまうのか…それは加齢の様に見えて少し違います。
全ての元凶はフリーラジカル(活性酸素)にあります。

活性酸素は肌の細胞を錆び付かせるだけでなく、グロースファクターにもダメージを与え数を減らしてしまうのです。
年が経てば経つだけ活性酸素によるダメージが蓄積されていくので、加齢によってグロースファクターが減少している様に感じます。

フリーラジカルの抑制方法などについてはこちらの記事で詳しく解説しています↓
アンチエイジングと酸化の関係|活性酸素と酸化について詳しく解説!






おすすめヒト幹細胞コスメ13選!

それでは植物・動物・ヒト幹細胞の中でもヒト幹細胞培養液が配合された化粧品のみを厳選して紹介していきます★

ヒト幹細胞コスメ|オーガニック×テクノロジー【NEUR】

高機能ジェル美容液【タイムレスジェリーセラム】¥12000
トライアルコースで申し込むと送料¥680のみ本体無料でお試し可能★

・高機能成分が配合された【ノイルコンプレックス】が配合された美容液
・ヒト幹細胞培養液×オーガニック成分で作られた美容液
・肌に馴染むヒト型セラミドまで配合された保湿力も高い美容液
・肌にすっと馴染み、水分を肌の中に閉じ込めてくれる
・高浸透のビタミンCであるAPPSも配合

このヒト幹細胞培養液化粧品のポイント

ヒト幹細胞だけでなく、APPSも配合!APPSとは真皮にあるコラーゲンを修復してくれる他、コラーゲン生成も促してくれる肌の弾力アップには欠かせない成分なんですよ★

公式サイト→_NEUR(アンダーノイル)タイムレスジェリーセラム

ヒト幹細胞コスメ|アクティーバート

アクティバート【フォーデイリーシリーズ】
アクティバート SCブースターローション¥12800(税抜き)

・次世代エイジングケア成分【ヒト幹細胞培養液】配合!
・肌の細胞を活性化して加齢と共に遅れるターンオーバーを促進!
・美容成分の荷電処理により成分同士がくっつかず機能低下を軽減!
・ヒアルロン酸、エラグ酸などの美容成分が沢山詰め込まれている!
・ブースター効果もあるので一番最初に使うと◎!
・もっとも保水力に優れたセラミド3も配合!
・細胞の活性化プラス美白にもおすすめの化粧水!
・肌をしっとりと滑らかに整えてくれる!

このオールインワン化粧品のポイント

年齢肌にアプローチ!あらゆるエイジングケアに適した優秀な化粧品ですが肌の変化を感じるまでには一ヶ月は要するので使い続ける事で能力を発揮する化粧水★

公式サイト↓

ヒト幹細胞コスメ|DDS配合ディアガイア

ディアガイア【ナイトリペアエッセンス】¥12000
次世代アンチエイジング成分が配合された一歩先を行く美容液★

・細胞を増やすヒト幹細胞
・成長因子がたっぷり配合
・必要な分だけ液体化
・いつも新しい美容液
・ナノ化技術でしっかり浸透
・ビタミンC誘導体も配合
・プラセンタも配合

この美容液がおすすめの人

欲張り美容液。次世代エイジング成分のヒト幹細胞だけに留まらず、高い保湿力のあるプラセンタ、抗酸化作用のあるビタミンC誘導体も配合★

公式サイト↓

ヒト幹細胞コスメ|プチプラ美容クリームHAS

HASモイストクリーム ¥4700(税抜)
HASとはヒト幹細胞培養液をさらに浸透しやすい状態にしたもの★

・ヒト幹細胞培養液配合だけどリーズナブル!
・肌の再生を促してくれる保湿クリーム!
・βグルカンが幹細胞の浸透力をアップ!
・保湿成分もしっかり配合!
・肌にハリとうるおいを与えてくれる!

このヒト幹細胞培養液化粧品のポイント

次世代アンチエイジング成分であるヒト幹細胞培養液がさらに浸透しやすくなった保湿クリーム!肌の再生を図りたい人におすすめのアンチエイジング保湿クリーム★

公式サイト↓

おすすめヒト幹細胞コスメ|HASモイストエッセンス

スパトリートメントHASモイストエッセンス ¥5400
HASシリーズの中でもヒト幹細胞培養液が最大配合されているエッセンス★

・一つ上でも紹介したHASの美容液バージョン
・HASとは、ヒト幹細胞培養液を肌に浸透しやすくしたもの
・肌のハリアップ、水分保持にすぐれた【βグルカン】も配合
・ヒト幹細胞培養液が大量配合

このヒト幹細胞培養液化粧品のポイント

一時的なケアではなく、肌そのものの働きを助け補う事で肌そのものの質を向上させる美容液★

公式サイト↓

ヒト幹細胞コスメ|最先端のサイエンスを集結!

シグリッドステムフォーカス ¥15800(美容液+クリーム) 1.5カ月分
ヒト幹細胞培養液+浸透型ペプチド+ビタミンC誘導体が配合された欲張り美容液★

・ラーゲン生成を促してくれる浸透型ペプチド配合
・ビタミンC誘導体も配合
・浸透型ペプチドも配合
・もっちりとしたハリ肌をもたらす
・溶け込むようにスルリと肌に馴染む

このヒト幹細胞培養液化粧品のポイント

高価なヒト幹細胞培養液配合の化粧品のため、限界値に挑戦した化粧品!たっぷり1.5カ月分もの量があり、尚且つエッセンスとクリームがセットになっています★

公式サイト↓

ヒト幹細胞コスメ|ハニプラ美容液


ファーストフレンズ【ハニープラセンタ美容液】¥7900

・プラセンタによるハリ・ツヤ
・肌にプルプル感
・まだら肌をケア
・高い保湿力

この美容液がおすすめの人

馬プラセンタとローヤルゼリーの贅沢配合で高い保湿力のある美容液。まだら肌のケアにおすすめ★

公式サイト↓

おすすめヒト幹細胞コスメ|REプラセンタ美容液

2019年モンドセレクション最高金賞 REプラセンタ マッサージ美容液 ¥8640
ヒト幹細胞培養液+プラセンタエキス+3GFが贅沢配合!!

超保湿美容成分、馬プラセンタとヒト幹細胞培養液も配合された美容成分がギュっと詰め込まれた美容液です!
3GFとはグロスファクターの事で【FGF】【EGF】【IGF】を指します。

①EGF(へパリン結合性EGF様成長因子)

表皮細胞に働き掛けてターンオーバーに欠かせない表皮細胞(ケラチノサイト)を作り出す成長因子です。
上で説明したターンオーバーによって生み出される細胞の事ですね。

②FGF(繊維芽細胞成長因子)

真皮層にある真皮細胞に働き掛け、繊維芽細胞を増やす働きのある成長因子です。
繊維芽細胞とは真皮のコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸を作っている細胞なので、これがないと肌の弾力を維持する事ができません。

③IGF(インスリン様成長因子)

傷を受けた細胞を再生する事を促す為の成長因子です。
IGFにより細胞が活性化すると、コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸も生成されるので肌の弾力やハリをアップする事が出来ます。

公式サイト↓

おすすめヒト幹細胞コスメ|アイセラム

ヒト幹細胞培養液が配合された目元ケア専用の美容液!
ココクリスタ【アイセラム】通常価格¥12600

目元のシミ・シワ・乾燥に徹底アプローチ★
美肌のための優れた美容成分がふんだんに配合された贅沢なアイ美容液です。

目元をケアするアイセラムの嬉しい6つのPOINT★

①気になる眉間のシワ、毛穴にもアプローチ!肌を引き締めてキメを整えてくれる!
②敏感な目元の皮膚を健やかにたもち、肌荒れを防いでくれる!
③乾燥によって目立ってしまう年齢肌にハリを潤いを与えてくれる!
④クマや気になるくすみにも!肌にツヤを与えてくれる!
⑤涙袋に潤いを与える事で弾力のあるプルプル涙袋にしてくれる!

目元の印象が若々しくなれば、顔全体も若々しい印象に★

公式サイト↓

おすすめヒト幹細胞コスメ|ライフラインベーシックモイスチャー

日本ライフ製薬【ライフラインベーシックモイスチャーセラム】¥8690

・保湿
・肌環境を整え健やかに保つ
・グロスファクター配合
・肌本来のハリと弾力、瑞々しさを取り戻す
・キメを整える

この美容液のポイントは?

ヒト卵子幹細胞エキスが配合された、保湿と肌環境を整えてくれる美容液。成長因子であるグロスファクターが細胞に働きかける★

公式サイト↓

ヒト幹細胞コスメ|美容鍼灸院が開発した美容液

テレビや雑誌で話題の美容鍼灸院が開発したヒト幹細胞培養液配合美容液!
ハリッチプレミアムリッチプラス ¥13000

・行きたい美容鍼灸店NO.1の銀座HARRICHIが開発した美容液
・抗酸化作用のある【フラーレン】肌の保湿を司る【セラミド1.3.6】まで配合
・保水力がバツグンでお肌のプルプルが続く
・水溶性コラーゲン・リンゴ幹細胞エキス・ヒアルロン酸も配合

このヒト幹細胞培養液化粧品のポイント

セラミド1は肌のバリア昨日をサポート、セラミド3はシワを防ぐ働きが、セラミド6には保湿環境を整える働きがあり、どれがかけても肌はエイジングを受けてしまいます。
さらに七つの潤い美容成分を贅沢に配合★

公式サイト↓

ヒト幹細胞コスメ|セミオーダーの次世代美容液

DNAの検査結果を100%生かしたスキンケア【レナセル 】¥44600(税抜)

・遺伝子検査付きの人幹細胞培養液美容液!
・定期購入なら検査費は実質無料に!
・遺伝子から自分の肌のマイナス点が分かる!
・自分の肌に合った美容液が作れる!
・肌細胞を活性化する人幹細胞がターンオーバーを促進!
・最高峰のアンチイジング美容液!
・遺伝子検査はとっても簡単!

この美容液がおすすめの人

自分の肌悩みに特化した専用の美容液が欲しい人におすすめ!遺伝子検査付きだから自分の肌だけに合った美容液を作って貰える★

公式サイト↓

ヒト幹細胞コスメ|AKIKO HAS-β

AKIKO HAS-β【プレミアムエッセンス】楽天価格¥7832
ヒト幹細胞培養液をより浸透しやすくした成分HAS配合の美容液!

・モンドセレクション最高金賞3年連続受賞
・レビュー評価は脅威の4.45!*Max5
・スエヒロタケ由来エキスが隙のない潤い肌へ
・いつものケアにプラスして使うだけでアンチエイジングに
・化粧水を使う前に使用すれば他の化粧品の浸透力もアップ

この美容液のポイントは?

このヒト幹細胞培養液のポイントとしては15%もの配合量を誇るヒト幹細胞の量と、高い浸透力と保湿力を誇るスエリロタケ由来のβグルカンが85%も配合されているところ!全てが保湿と美容成分でできています。
HASをさらにリポソーム化し、浸透力をアップさせているのも高ポイント★

ヒト幹細胞 コスメ 美容液 高濃度 期間限定 ホワイトデー キャンペーン 増量 お得 AKIKO HAS-βプレミアムエッセンス パウチ14包付き ギフト 送料無料

価格:7,832円
(2020/2/27 11:52時点)
感想(350件)

幹細胞コスメと合わせて行いたいスキンケア

せっかく幹細胞コスメを使うなら、効果を最大限に生かしたいですよね?
化粧品の浸透力をアップさせるスキンケア方法を紹介します!

幹細胞コスメをしっかり肌に浸透させる方法

上でも説明したとおり、ターンオーバーが停滞すると化粧品の浸透力が低下し、肌の内部が乾燥した状態になってしまいます。
定期的な角質ケアを取り入れ、化粧品の浸透力をアップさせましょう。

おすすめの角質ケア方法は【ピーリング】です。
中でも毎日使えるほど肌に優しいものがおすすめ。

実際に私も使っているのはこのピーリング石鹸!

毎日の洗顔で簡単ピーリング♪
★サンソリットのスキンピールバー★

↑↑公式サイト↑↑

ピーリング石鹸とは肌の表面に溜まった古い角質や皮脂汚れを洗顔によって除去できる洗顔石鹸の事です。
実は角質だけでなく、皮脂がしっかり洗い落とせていない場合も化粧品の浸透力は下がってしまい、肌内部の乾燥を招きます。

ターンオーバーの乱れによって洗顔をしても古い角質が顔に残ってしまい、毛穴にもフタをしてしまいます。
すると基礎化粧品をいくら塗っても肌に浸透しなくなり、浸透しないまま保湿成分や美容成分は蒸発してなくなってしまいます。

古い角質が肌の上に残っていると、顔のくすみの原因にもなりますし、毛穴が目立つ様にもなり、ニキビも出来やすくなってしまうという、トラブル続きの肌になってしまうんです。
さらに30代になるとターンオーバーが遅れる事によって、古い角質が中々肌から剥がれ落ちなくなってしまうんです。

サンソリットのピーリングバーが凄い!

今回紹介するサンソリットのピーリング石鹸【スキンピールバー】は、なんと4種類もあり全て色が違います。
肌悩みに応じて4種類から自分に合ったものを選ぶ事が出来ます。

クリニックでも処方される洗顔石鹸なので、その信頼性も高く、この石鹸欲しさに皮膚科に通い続ける女性が後を絶ちません。
サンソリットの洗顔石鹸は赤・黒・青・緑に色分けされており、それぞれ配合されている成分が少しずつ違います。

サンソリットの赤いピーリングバー

赤いピーリング石鹸はニキビ予防に特化した洗顔石鹸です。
ティートゥリーオイルとピーリング剤のAHA1.0%が配合されているピーリング石鹸です。

ティートゥリーオイルとはオーストラリアで古くから使用されているオイルで、先住民の間では何千年も肌を清潔に保ち、リフレッシュしてくれるオイルとして親しまれ続けています。
顔だけではなく、膝・かかと・背中のニキビ予防にも使う事が可能です。

サンソリットの黒いピーリングバー

黒いピーリング石鹸は肌のくすみケアに特化した洗顔石鹸です。
AHAとBHAが配合されており、古い角質を除去しみずみずしく滑らかな肌に導いてくれます。

肌に透明感を与えてくれるハイドロキシンも配合されているんです!
透明感のある美しい肌へ導いてくれる成分を厳選配合してある洗顔石鹸です。

サンソリットの青いピーリングバー

青のピーリング石鹸は敏感肌の人でも使える洗顔石鹸です。
AHAの配合量が他の洗顔石鹸に比べ少なく、敏感肌、乾燥肌、ピーリンングビギナーにも使いやすいピーリング石鹸になっています。

サンソリットの緑色ピーリングバー

緑のピーリング石鹸は、皮脂や毛穴が気になる人向けの洗顔石鹸です。
きめ細かな泡で汚れをしっかり除去してくれます。

こちらはしっかりAHAが配合されており、脂性肌の人やピーリングになれている人向けの洗顔石鹸になっています。

公式サイト↓







★こちらの記事も合わせて読む★
光老化とは?正しいケアでアンチエイジングになるケア方法と光による老化原因
シワが出来る原因と正しい対策方法!もっとも効果的なケアは○○だった!?
本当に効くアンチエイジング|騙されないで!保湿と日焼け止めだけで肌は再生しない!
肌の老化が止まらない…!いい加減どうにかしたいエイジングをストップさせる方法
本当に効くアンチエイジング化粧品はこれだけ!おすすめ化粧品と成分まとめ
簡単アンチエイジングで若々しい肌を手に入れる事は可能?ものぐさにも出来るケア方法
大人ニキビの原因を徹底調査!原因を知って今度こそニキビとおさらばしよう!
ほうれい線とたるみケアで効果的なアンチエイジング!30代からのスキンケア
オイリー肌を改善したい!脂性肌の原因とおすすめスキンケア方法&化粧水も紹介
国産オーガニックコスメ琉白|肌のバリア機能を向上させて肌トラブル&乾燥肌を軽減
紫外線ケア新常識2019年版!正しいケアで紫外線から肌を守る15の方法
スキンケアはさっぱりタイプとしっとりタイプのどちらを使うべき?違いも調査!
スキンケアの組み合わせはどう選ぶ?正しい順番と基礎化粧品の選び方まとめ
化粧水のみのスキンケアはOK?NG?化粧水だけのお手入れだと肌はどうなる?
スキンケアでくすみを払拭!誰でもできる簡単ケアで透明美肌を目指す方法
空腹でアンチエイジング!?効果的な方法と気を付けたい血糖値の上昇
アンチエイジング化粧品|ドラッグストアで買える優秀アイテムを徹底調査!
アンチエイジングと酸化の関係|活性酸素と酸化について詳しく解説!
アンチエイジング化粧品の成分で一番効くのはこれ!医学的根拠のある次世代成分
美肌を作る食べ物|五大栄養素って知ってる?美肌はスーパーフードだけじゃ作れない!
スキンケアで最低限肌に必要なものを徹底調査!毎日のスキンケアを簡単にする方法
アンチエイジングにコラーゲンは本当に良い?2019最新!コラーゲンを増やす化粧品も紹介
アンチエイジングは基本が大事!直ぐに実践できる簡単ケアと押さえたいポイント
肌の老化を防止する食べ物と化粧品の成分まとめ|もう老けたくない人必見!
リフトアップに効くアンチエイジング|自分で出来るたるみを解消術とおすすめ化粧品







記事執筆にあたり参考にした専門書籍

『化粧品成分表示のかんたん読み方手帳』著者…久光一誠
1997年、東京理科大学大学院基礎工学研究科修了。博士(工学)。

『おもしろサイエンス 美肌の化学』著者…福井寛
1972年広島大学工学部醗酵工学科卒業。1974年広島大学大学院工学研究科修士課程修了。福井技術士事務所代表。受賞歴多数。

『いちばんわかるスキンケアの教科書』著者…高瀬 聡子
皮膚科医。ウォブクリニック 中目黒総院長。
慈恵医科大卒業後、同大に皮膚科医として勤務。2003年に化粧品「アンプルール」を開発。

『美容皮膚科ガイドブック第2版』著者…川田暁
1979年東京医科歯科大学医学部卒業。東京医科歯科大学医学部皮膚科医員。1988年防衛医科大学校皮膚科講師。1990~1992年カリフォルニア大学サンフランシスコ校研究員。1997年帝京大学医学部附属市原病院皮膚科助教授。

『化粧品成分検定公式テキスト』編…一般社団法人
化粧品成分検定協会

『スキンケアの化学』著者…田上八朗
1977年 – 1983年、浜松医科大学助教授。1983年- 2003年、東北大学医学部教授。皮膚科領域で多方面の研究を多数国際雑誌に発表し、皮膚科学にインパクトを与えた。

『美肌のために必要なこと』著者…北條元治
株式会社セルバンク代表取締役、RDクリニック顧問、東海大学医学部非常勤講師、形成外科医、医学博士。

『日本化粧品検定1級対策テキスト』著者…小西 さやか
日本化粧品検定協会R代表理事。

『必要なのはコスメではなくテクニック』著者…長井かおり
ヘアメイクアップアーティスト。

『医者が教える食事法』著者…牧田善二
AGE牧田クリニック院長。糖尿病専門医。医学博士。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です