オイリー肌で肌のテカリが気になる!脂性肌をテカらせないスキンケア方法

何をしてもテカテカ、ギトギトした肌の人はオイリー肌かインナードライのどちらか。
朝起きて、すでに顔がテカテカしていたり、洗顔後割りと直ぐに肌がペタペタする人はオイリー肌の可能性大!!

また、実は肌の内部が乾燥していても肌はテカってしまいます。
これはインナードライで、オイリー肌とは別物です。

スキンケア方法も異なるのでまずは自分の肌質が本当にオイリー肌なのか確認するのが重要!
インナードライの場合、洗顔後は顔がかさつくけど時間が経つとべた付くという特徴が…。

毛穴が開きやすく、肌にハリ感がなく細かなシワが出来ているのもインナードライの特徴です。
べた付くケアが嫌いで、極端に乳液やクリームを使わないでいるとインナードライに陥ります。







オイリー肌ってどういう肌?

ではオイリー肌にはどういう特徴があるのか見て行ってみましょう!
自分の肌が脂性肌かそうでないのかしっかり見極めてから、オイリー肌用のスキンケアや化粧品を使う事をおすすめします。

オイリー肌の特徴は?

脂性肌の場合以下の特徴があります。

□洗顔しても直ぐに皮脂が浮いてくる
□見た目で肌がテカっている
□毛穴が開きやすい・開いている
□肌が硬く感じたり、ごわついていたりする
□朝起きると既に肌がべた付いている
□メイク直しを頻繁に行う

オイリー肌は皮脂分泌が多い人の事で、毛穴にある皮脂線が発達している場合があります。
皮脂線は毛穴の中にあるので、皮脂線が発達していると毛穴が開き気味になる傾向があります。

皮脂とは毛穴から分泌される脂分で、汗と混じる事で肌の表面に膜を作って肌を守る【皮脂膜】になります。
肌は乾燥していませんが極端に油分を抜いたスキンケアを繰り返していると肌の内部が乾燥して、インナードライに陥ります。

また、皮脂が沢山分泌されるので、毛穴に皮脂が皮脂が詰まりやすく、しっかり洗顔が出来ていないとニキビの原因になります。

皮脂膜は外部からのダメージや菌などの侵入を阻む働きと、肌内部の水分が逃げて行かないためのフタの役割を担っています。
そのため、皮脂がなくなり肌の膜が失われると肌は一気に乾燥肌に傾いてしまうんです!

皮脂膜は洗顔すると無くなってしまいます、一日に何度も洗顔を繰り返していると肌はどんどん乾燥してしまうので要注意です!
オイリー肌であっても、洗顔は朝と夜の二回に留めましょう。







オイリー肌になってしまう原因

オイリー肌は遺伝の場合もありますが、普段のスキンケアでオイリー肌に傾いてしまう事もあります。
オイリー肌の原因が何なのか確認してみましょう!

オイリー肌の原因①遺伝

もし母親や父、兄弟が自分と同じ様にオイリー肌の場合、遺伝によってオイリー肌になっている可能性が高いです!
遺伝の場合、皮脂線の大きさが関わっています。

皮脂線が大きいと皮脂分泌も多くなってしまうんです!
遺伝かどうかを調べるには下のチェックリストを確認★

□子供の頃から脂性肌で、冬でも乾燥を感じなかった
□中学生くらいから、顔全体にニキビが出来やすくなった
□顔全体に脂浮きがあり、毛穴も開いている
□Tゾーン部分の毛穴に角栓がたまりやすい
□両親のどちらかも、よくニキビに悩まされていた

*ちなみに私も遺伝が大きく関わっていました

改善方法…脂分の多い食事を避ける。スキンケアを見直す。日中はしっかりあぶら取り紙でケア。

オイリー肌の原因②季節

冬になると乾燥肌になるという人がいる様に、夏場など湿気が多い時期にだけ脂性肌になるという人もいます。
夏になるとどうしても汗の分泌が増えるので、それに比例して皮脂も増えてしまいます。

改善方法…湿度の高い時期にだけオイリー肌になる場合は夏場だけさっぱり系のスキンケアを使い、汗と油を小まめにケアしましょう。

オイリー肌の原因③間違ったスキンケア

間違ったスキンケアによって自らの肌をオイリー肌にしてしまっているケースは意外と多いです。
下のチェックリストで確認してみましょう★

□クレンジングオイル&洗顔で毎日ダブル洗顔している
□ピーリングやスクラブをしょっちゅう使っている
□タオルでよく顔を擦っている
□熱いお湯で洗顔している
□一日に2回以上洗顔している
□べた付くから乳液やクリームは使わない

間違ったスキンケアの場合、すぐに改善する事が可能です。
毎日の様にメイクし、毎日ダブル洗顔している場合には、2回に一度はダブル洗顔不要のクレンジングを使うのがおすすめ!

ピーリングやスクラブをしょっちゅうしていると、肌の水分が失われインナードライに!
インナードライになると肌は慌てて皮脂を沢山分泌してしまいます。

タオルで顔をゴシゴシ擦る行為、熱いお湯で洗顔、一日2回以上の洗顔、乳液やクリームを使わない場合にも、インナードライとなって皮脂が過剰分泌されている可能性があります!

オイリー肌の原因④ホルモンバランス

実はホルモンバランスの乱れによってオイリー肌に傾いてしまう事も!
月経やストレス、不規則な生活、睡眠不足などによってホルモンバランスが乱れると皮脂分泌が多くなり、ニキビも出来やすくなってしまいます。

ホルモンバランスを整えるのは非常に難しいですが、気にし過ぎると余計にストレスになってしまうので、オイリー肌に傾いた時はスキンケアをいつもと少し変えて、脂分をあまり与え過ぎないようにしましょう。







テカリを悪化させるスキンケア

非常に多いのが間違ったスキンケアでテカりを悪化させてしまう場合です。

クレンジングや洗顔の後、化粧水しか使わなかったり、極端に少ない量しか乳液やクリームを使わないのはNG!!
肌は肌内部が乾燥すると、肌の水分を守る為に皮脂を沢山分泌してしまうんです!

間違ったスキンケアで肌が乾燥しテカル

間違ったスキンケアでテカル場合、保湿が足りないのが第一の原因です。
クレンジングや洗顔をした後、肌は水分も油分も失われています。

油分も水分も失われているのに、化粧水しか使わないでいると肌は水分を維持する事が出来ず、すぐに乾燥してしまいます!
肌の水分を逃がさないようにしているのは、肌表面にある皮脂膜と、角質層にあるセラミド、そして角質細胞内にある天然保湿因子です。

しかしクレンジングと洗顔によるダブル洗顔で、これらは全て一度失われてしまいます。
洗顔を行う場合、スキンケア化粧品は必ず必要なんです!

人工的に洗顔で汚れと一緒に油分と水分を奪ってしまうんですから。
なので人工的に水分と油分を再び肌に与えてあげなければいけないんです。

これはどの肌質でも同じで、必ず必要な工程です。
オイリー肌であっても洗顔をする限り、水分と油分は必ず必要です。

乳液やクリームに含まれる油分で、洗顔で失われた皮脂膜の代わりに化粧水の水分が逃げて行かないようにフタをする訳です。

こちらは簡単な肌の構造です。
一番上の皮脂膜が肌の表面を覆っていて、角質層にある保湿機能が肌内部の水分を守っている状態が正常な肌の状態です。

ダブル洗顔により角質層のセラミドが剥がれ、角質層の角質細胞も剥がれてしまうのでどうしても水分と油分での肌をもとの正常な状態に戻す必要があるんですよ!







オイリー肌に合ったスキンケア方法

それではオイリー肌の場合のスキンケア方法や選ぶべき化粧品の種類を確認していってみましょう!

基礎化粧品を正しく使う

クレンジングや洗顔、化粧水や乳液など、様々なテクスチャータイプのものがあります。
実はこれらは肌質によって選ぶものが決まっているんです!

基礎化粧品を正しい順番で使うのも重要!

基本の順番はこのイラスト通り。
油分が少なく、水分の多いシャバシャバしているテクスチャーのものから使います。

脂性肌におすすめクレンジング&洗顔の種類

脂性肌の場合、ダブル洗顔が基本になります。
メイクをしっかり落とし、残った皮脂や油分も洗顔料でしっかり洗い落としましょう。

ただし洗浄力が高すぎるクレンジングオイルはあまりおすすめしません。
クレンジングオイル&洗浄力の強い洗顔料を使う事でインナードライを引き起こしてしまう場合があります。

脂性肌におすすめクレンジングタイプ

ゲルタイプ…みずみずしく、さっぱりとした使用感で皮脂膜を落としやすい
ローションタイプ…ほぼ界面活性剤で汚れを落とすタイプで洗浄力が高い

ローションタイプのクレンジングはシート状のものが多いです。
肌に摩擦を与えないように優しく拭き取ってあげましょう。

脂性肌におすすめ洗顔料

石鹸…余分な油分をしっかり洗い落としてくれる
フォーム…しっとりもさっぱりもあるが脂性肌の人にはさっぱりがおすすめ
リキッド…石鹸に近い使い心地で、油分を残さずしっかり洗い落としてくれる

肌が弱くない人には粉末系の洗顔もおすすめです。
中でも植物性の酵素が肌に優しくてGOOD。

毛穴汚れが気になる場合は酵素洗顔を取り入れてみましょう★

オイリー肌におすすめの化粧水の種類はこれ!

化粧水には大きく分けて3種類あります。
一つ目が【柔軟化粧水】でもっとも一般的な化粧水です。

さらに【収れん化粧水】【拭き取り化粧水】があります。
オイリー肌の場合、収れん化粧水と拭き取り化粧水、さらにオイルフリーの化粧水がおすすめです!

収れん化粧水やふき取り化粧水はアルコールが多く、肌が乾燥してしまう場合もあるので皮脂の多いTゾーンや顎のフェイスラインにのみ使う様にしましょう。

頬や目の周りは乾燥しやすいため、柔軟化粧水を使う様にしましょう。
最初に拭き取り化粧水でTゾーンや顎の皮脂を拭き取り、その後、顔全体に柔軟化粧水を使ったり、Tゾーンと顎部分は収れん化粧水を使い、それ以外を柔軟化粧水で満たすのがいいでしょう。

開き毛穴が気になる場合は収れん化粧水を毛穴が気になる部分にだけ塗るのがおすすめです!

脂性肌におすすめ乳液

脂性肌におすすめ乳液

乳液は肌を健康で正常に保つ上で欠かせないアイテムです。
他にも化粧水の水分を逃がさないフタとしての役割もあるので、かならず乳液は使う様にしましょう。

脂性肌の人ならさっぱり系の柔らかいテクスチャーの乳液がおすすめです。
また、肌トラブルがなく健康な肌の場合はオールインワンでも大丈夫ですよ!

脂性肌におすすめ美容液&クリーム

美容液やクリームはアンチエイジングの観点から言えば使うのがマスト。
クリームは使い方に気を付ければ脂性肌でも使用可能です。

脂性肌におすすめ美容液

美容液は肌悩みに応じて使うのがベスト。
シワが気になる場合にはシワに特化した美容液を、たるみが気になる場合はハリや弾力に特化した美容液を使うなど、オイリー肌用というよりは、それ以外の悩みに応じて使うのがおすすめです。

20代ではまだ使う必要はありませんが、エイジングが現れ出す30代からはマストアイテムです。

脂性肌におすすめクリーム

クリームは油分が多くうるおいをキープする役割があります。
脂性肌の場合、テカリやすく皮脂分泌の多いTゾーンや顎部分を避けて使うのがベスト。

逆に目元や頬、口元には水分を保持する為に使った方が良いでしょう。
また、アンチエイジングを兼ねる場合には美容クリームは重要アイテムです。

こちらの記事でオイリー肌におすすめの化粧品をまとめています→脂性肌の特徴とオイリー肌を改善するスキンケア化粧品33選!2019最新版






食事と生活習慣も見直す!

インナードライや乾燥肌でテカっている訳ではないオイリー肌は、水分も油分も沢山肌にあり、外的刺激は受けにくいのが特徴。
シワも出来にくく、皮脂をしっかりケア出来れば状態のいい肌と言えます。

しかしその反面、皮脂分泌が多く、皮脂が酸化しやすくニキビが出来やすいというデメリットが。
皮脂が肌の表面で酸化したり、皮脂で毛穴がふさがれてしまうと一気にニキビが出来てしまう傾向にあります。

皮脂線から沢山皮脂が分泌されるので、しっかり洗顔が出来ていないとすぐに毛穴が角栓で封鎖されてしまい、毛穴の中にアクネ菌が発生、ニキビの元となります。
日中、肌がテカっていると感じたら脂取り紙で余分な皮脂を取り除いてあげましょう。

しかし一日に何度も洗顔するのはNGですよ!

オイリー肌改善には食事も大事!

オイリー肌やニキビは食べ物が深く関係しています。
特にニキビは油分や糖の多いお菓子や食事が影響します。

ニキビに悩んでいる人は甘い物が好き・脂っこい物が好きで、ニキビが出来ない人はその逆という説があります。
つまりニキビに悩んでいるのは甘い物と脂っこいものが好きな人だけらしいです。

オイリー肌も食べ物で改善へ導く事が出来ます。

ビタミンB1が皮脂をコントロール!

皮脂をコントロールする他、糖質の代謝にも大きく関わっているビタミンB1。
不足すると糖質をエネルギーに変換する事が出来ず、疲れやすい体にもなってしまいます。

ビタミンB1が多く含まれる食べ物
・うなぎ ・豚肉 ・タラコ
・小麦胚芽 ・落花生 ・玄米
・昆布 ・枝豆

ビタミンB2が皮脂を抑制!

ビタミンB2は皮脂分泌を抑制してくれる脂性肌の強い味方!
糖質の代謝にも関わっているので、ダイエットにも打ってつけ。

ビタミンB2が多く含まれる食べ物
・牛レバー ・豚レバー ・鳥レバー
・牛乳 ・塩サバ ・納豆
・ウナギ ・卵

インナーケアとスキンケアで今年こそテカらない肌をゲットしましょう!







テカリを抑えるオイリー肌専用化粧品

実は日本人ってオイリー肌タイプが少ないんです。
だからオイリー肌専用の化粧品も少ないんですよね。

皮脂分泌を抑えてくれると謡っていても、完全にオイリー肌用の化粧品でなければその威力は低いです。
さらにオイリー肌は水分と油分のバランスが大事で、油分が少なすぎても多すぎてもNG。

スキンケアが難しい傾向にあります。
そこで重宝するのがオイリー肌専用のオールインワン化粧品です★

オイリー肌専用のオールインワンゲル

ラシュレ【顔のオイリー肌・脂性肌用オールインワンゲル(医薬部外品)】通常価格¥7980
定期便なら初回限定¥1980★2回目以降は¥4980(税抜)!

こちらの【ラシュレ】は脂性肌やテカリに特化したオールインワンなのでさっぱりとした使い心地と共にべた付かず過ごせるように作られています。
けど保湿もばっちりされるのでインナードライになる心配もありません★

ナノカプセル化を取り入れており、肌にしっかり浸透させると共に肌の隅々までうるおいを届けてくれます!
さらにナノカプセルの多重構造により肌のうるおいを持続する設計になっているんです!

脂性肌は肌内部が乾燥すると、保湿しようとして肌は沢山皮脂を分泌してしまうんです。
肌の内部をしっかり保湿する事によって、余分な皮脂を分泌させません!

ラシュレのオールインワンには【化粧水】【乳液】【美容液】【クリーム】【下地】の計5つの役割があります。
もちろんテクスチャーもべた付かずさらりとしていてオイリー肌に嬉しいゲルになっています★

詳しくは公式ページで確認してみて下さいね!
ナノカプセルについても詳しく解説してあります♪

↓↓↓公式サイト↓↓↓

脅威の制汗ジェルでテカリ知らずの肌へ

サラフェプラス ¥8480
顔用の制汗ジェルでもうテカらない!

こちらは汗によるテカリが気になる人におすすめのジェルです!
メイク前の化粧下地として使用する事で、制汗作用によってテカリを抑えます。

汗と皮脂をしっかり抑えてくれる優れもの!
他ブランドの制汗剤と比べてもその優秀さはぴかいち!

これからの季節、汗や皮脂によるメイク崩れは避けらない…。
今年こそは制汗クリームでテカり知らずの肌へ!

公式サイト↓

オイリー肌のテカリを除去!洗顔石鹸

サンソリット【スキンピールバーAHA】¥2000
普通肌から脂性肌用のピーリング石鹸。

毛穴汚れとニキビケアにもおすすめの洗顔石鹸です。
ピーリングになれている人向け。

インナードライの疑いのある人にはおすすめ出来ませんのでご注意ください!

公式サイト↓

過剰皮脂をしっかりキャッチするクレンジングフォーム

ヴェレダ【クレンジングフォーム】¥3024
きめ細かなふんわり泡で皮脂や毛穴汚れもしっかり洗浄!

過剰な皮脂は落としつつ、肌の潤いも守ってくれるクレンジングフォーム。
すっきりとした洗い心地!

公式サイト↓

皮脂とニキビケアならこのふき取り化粧水!


薬用アシィドローションEX ¥4500
薬用の化粧水でしっかりニキビケアもしつつ角質ケアも出来ちゃう優れもの!

古い角質を除去し、皮脂バランスを整え、ニキビも予防してくれる三拍子そろった化粧水!
さらにアクネ菌を抑制し角栓予防、黒ずみ対策も出来ちゃう拭き取り化粧水。

つるんとしたキレイ肌を目指すならこちらのふき取り化粧水を導入してみるのも手。
定期購入なら初回は半額の¥2250で購入出来ます!

公式サイト↓

肌バランスを整えて脂性肌を克服!

ヴェレダ【アイリスデイクリーム】¥3024
水分と油分のバランスを整えるうるおい感の高いデイクリーム!

日中の日差しや外気のストレスからも肌を守ってくれるデイクリーム。
ホホバオイルやシアバター、ハマメリスが配合!

ホホバオイルには皮脂分泌をコントロールする性質があるので、実は脂性肌の人には打ってつけのオイルなんです!

公式サイト↓

肌を滑らかに整える保湿クリーム

ヴェレダ【アイリスモイスチャークリーム】¥2808
水分たっぷりの潤いに満ちた肌に導くクリーム!

普通肌から脂性肌まで使える基礎保湿クリーム。
みずみずしいテクスチャーにフローラルな香りが特徴的。

メイク前にも使えますが、肌にしっかり浸透してからメイクすると良いですよ!
べた付きが少なく肌に溶け込む様な感覚で、肌の油分バランスも整えてくれます。

公式サイト↓

皮脂を抑制する成分

さらに皮脂分泌を抑制してくれる成分を覚えておくと、化粧品選びの際に役立ちますので参考にしてみて下さいね!

ピリドキシンHCI(ビタミンB6)

緑色植物や卵黄に含まれています。
水に溶けやすくアルコールに溶けにくい成分。

抗アレルギー作用や、皮脂の分泌を抑制したりニキビや肌荒れ防止、さらに皮脂炎、湿疹の予防目的にも使用されています。

ローズマリー葉エキス(マンネンロウエキス)

シソ科の植物であるマンネンロウの葉から抽出されたエキス。
消炎効果や殺菌効果があり、エイジングケアや肌荒れ用の化粧品など、幅広く使用されています。

チョウジエキス(クローブ)

フトモモ科の植物であるチョウジノキの開花直前のつぼみから抽出されたエキス。
釘のような形をしている事から釘の同義である【丁】を使い丁子と言われています。

吹き出物やニキビを防ぐ事で知られていますが香水や防虫香としても用いられます。

オウレン根エキス(オウレンエキス)

キンポウゲ科の植物であるオウレンの根茎から抽出されたエキス。
オウレンエキスにはベルベリンや、オーレニンなどの【アルカロイド】が含まれています。

抗菌作用があり、ニキビケアの化粧品に多く使用されています。








★関連記事★
脂性肌に人気の化粧水まとめ|オイリー肌を改善に導くおすすめ化粧水も紹介!
オイリー肌を改善する方法まとめ!化粧品の選び方やスキンケアの方法まで詳しく解説
脂性肌におすすめオールインワン化粧品&オイリー肌を改善に導くスキンケア方法
オイリー肌におすすめ化粧水と正しい使い方!脂性肌を改善にみちびくスキンケア方法
脂性肌とは?分かりやすい特徴と原因&改善方法も!肌質の見分け方リストあり
テカリでほうれい線が目立つ!テカらせないスキンケア方法とメイクアイテム紹介
スキンケアで肌がテカテカする…解決策は?夜のお手入れでテカル肌を何とかしたい
オイリー肌におすすめの洗顔や改善スキンケア方法を紹介!原因も詳しく解説
オイリー肌は化粧水だけでOK?間違ったケアは脂性肌を悪化させる!正しいスキンケア
脂性肌でアンチエイジングするには?オイリー肌改善&エイジングケアを同時に行う方法
化粧水や乳液で肌がテカテカする!原因と解決策は?朝の正しいスキンケア方法
オイリー肌さんにおすすめ化粧水12選とべたべたテカテカにならないスキンケア
【2019/6/発売】テカリ防止の優秀アイテム|コーセー新作コスメを試したのでレビューまとめ
テカリ防止化粧水まとめ|見苦しいテカテカ、ギトギト肌は女子力低下の元!
オイリー肌とインナードライの違いは?それぞれのおすすめスキンケアも紹介
オイリー肌の朝洗顔の仕方は?おすすめの洗顔料と肌質チェック方法の紹介
脂性肌でもアンチエイジングしたい!スキンケアの方法とおすすめ化粧品24選
脂性肌の特徴とオイリー肌を改善するスキンケア化粧品33選!2019最新版
【テカリ防止化粧下地13選】オイリー肌をなかった事にする優秀下地は?
オイリー肌対策|おすすめ洗顔料15選と脂性肌にいい基礎化粧品の種類解説
脂性肌におすすめ乳液12選【2019】上手な使い方とオイリー肌のケア方法も紹介
脂性肌の特徴とオイリー肌におすすめスキンケア化粧品|テカリ肌を改善!
脂性肌におすすめスキンケア方法と基礎化粧品まとめ|人気オイリー肌化粧品19選
スキンケアのおすすめブランドは?肌質別におすすめスキンケアを紹介!
サンソリットのピーリング石鹸を使ったらニキビと毛穴が驚くほど気にならなくなった!
オイリー肌を改善したい!脂性肌の原因とおすすめスキンケア方法&化粧水も紹介
大人ニキビの原因を徹底調査!原因を知って今度こそニキビとおさらばしよう!







記事執筆にあたり参考にした専門書籍

『化粧品成分表示のかんたん読み方手帳』著者…久光一誠
1997年、東京理科大学大学院基礎工学研究科修了。博士(工学)。

『おもしろサイエンス 美肌の化学』著者…福井寛
1972年広島大学工学部醗酵工学科卒業。1974年広島大学大学院工学研究科修士課程修了。福井技術士事務所代表。受賞歴多数。

『いちばんわかるスキンケアの教科書』著者…高瀬 聡子
皮膚科医。ウォブクリニック 中目黒総院長。
慈恵医科大卒業後、同大に皮膚科医として勤務。2003年に化粧品「アンプルール」を開発。

『美容皮膚科ガイドブック第2版』著者…川田暁
1979年東京医科歯科大学医学部卒業。東京医科歯科大学医学部皮膚科医員。1988年防衛医科大学校皮膚科講師。1990~1992年カリフォルニア大学サンフランシスコ校研究員。1997年帝京大学医学部附属市原病院皮膚科助教授。

『化粧品成分検定公式テキスト』編…一般社団法人
化粧品成分検定協会

『スキンケアの化学』著者…田上八朗
1977年 – 1983年、浜松医科大学助教授。1983年- 2003年、東北大学医学部教授。皮膚科領域で多方面の研究を多数国際雑誌に発表し、皮膚科学にインパクトを与えた。

『美肌のために必要なこと』著者…北條元治
株式会社セルバンク代表取締役、RDクリニック顧問、東海大学医学部非常勤講師、形成外科医、医学博士。

『日本化粧品検定1級対策テキスト』著者…小西 さやか
日本化粧品検定協会R代表理事。

『必要なのはコスメではなくテクニック』著者…長井かおり
ヘアメイクアップアーティスト。

『医者が教える食事法』著者…牧田善二
AGE牧田クリニック院長。糖尿病専門医。医学博士。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です